ホワイトクリスマス White Christmas

アーヴィング・バーリン(Irving Berlin/1888–1989)

『ホワイトクリスマス(White Christmas)』は、1942年の映画『スイング・ホテル(Holiday Inn)』の主題歌として広まったクリスマスソング。

ベラルーシ生まれのアメリカ人アーヴィング・バーリン(Irving Berlin)による作詞・作曲。

同年のアカデミー歌曲賞(Academy Award for Best Original Song)を受賞し、リメイク版を含めると全世界で四千万枚以上の大ヒットを記録した。

1954年にはリメイク版の映画『ホワイトクリスマス』が公開されている。

ちなみに、映画『スイング・ホテル(Holiday Inn)』は、ビング・クロスビー(Bing Crosby)とフレッド・アステア(Fred Astaire)が競演したことでも知られている。

【試聴】ビング・クロスビー ホワイトクリスマス White Christmas

歌詞の意味・和訳(意訳)

I'm dreaming of a white Christmas
Just like the ones I used to know
Where the treetops glisten
and children listen
To hear sleigh bells in the snow

僕は夢見ている 白いクリスマスの
かつて僕が体験したのとそっくりな
そこでは 木々は輝き
子供たちは耳を済ませる
雪の中で響く そりの鈴の音に

I'm dreaming of a white Christmas
With every Christmas card I write
May your days be merry and bright
And may all your Christmases be white

僕は夢見ている 白いクリスマスの
クリスマスカードにはいつもこう書いてる
楽しく明るい日々があなたに訪れますように
そしてクリスマスが雪になるようにと

僕は夢見ている 白いクリスマスの
クリスマスカードごとに 僕が書く
君の日々が楽しく輝き
いつもクリスマスは 雪になるようにと

ビング・クロスビー クリスマスアルバム

ビング・クロスビー クリスマスアルバム

ジャケット写真:ビング・クロスビー クリスマスアルバム

クリスマス関連ページ

洋楽クリスマスソング
『ラストクリスマス』、『恋人たちのクリスマス』、『レット・イット・スノー』など、海外アーティストによる世界的に有名なクリスマスソング
クリスマスのお話
サンタクロースは本当にいるの?サンタに手紙を出せる?クリスマスツリーの意味・由来など、クリスマスにまつわる興味深いトピックスまとめ
讃美歌・聖歌・クリスチャンソング
『アメイジング・グレイス』、『アヴェマリア』、『いつくしみ深き(星の世界)』など、映画やポップス、結婚式などで耳にする有名な賛美歌・聖歌まとめ。

お正月・年末年始

お正月・年末年始のうた
『お正月(もういくつ寝るとお正月)』、『一月一日(年の始めのためしとて)』、『たこのうた』など、年末年始・お正月をテーマとした日本の有名な童謡・唱歌まとめ
冬の童謡・唱歌・日本のうた
『雪(ゆきやこんこ)』、『雪の降る町を』、『冬景色』など、冬に関連した日本の童謡・唱歌まとめ