冬の童謡・唱歌・日本のうた

冬を感じる日本の歌 歌詞と解説 動画の視聴

冬をテーマとした童謡、冬や雪がタイトルにつく唱歌・歌曲など、冬や雪に関連する日本のうたを特集。曲についての解説やYouTube動画の視聴。

なお、冬によく耳にするクラシック音楽や冬によく合うピアノ曲などについては、こちらの特集ページを適宜参照されたい。

【関連ページ】 冬のクラシック音楽・ピアノ曲

冬の曲一覧

雪(ゆきやこんこ)
雪やこんこ あられやこんこ。猫はコタツで丸くなる♪
雪の降る町を(街を)
ショパンのアノ曲とそっくり?中田喜直が山形県鶴岡市で見かけた雪の情景が描かれているという
ペチカ(北原白秋)
レンガの温もりで体の芯からポッカポカ!
たき火
かきねの かきねの 曲がり角 たき火びだ たき火だ 落ち葉焚き
冬景色
さ霧消ゆる湊江の 舟に白し朝の霜 返り咲きの花も見ゆ
冬の歌
ハイヤ ハイヤ 原っぱに 鈴の音ふりまいて 小さいそり走るよ 真っ白な道
雪のおどり(チェコ民謡)
こんこん こんこん ふれふれ雪♪
雪のこぼうず
雪のこぼうず 雪のこぼうず 屋根に落ちた♪
白い道(ヴィヴァルディ「冬」)
どこまでも白い ひとりの雪の道 遠い国の母さん 今日もお話を聞いてください
冬の夜
囲炉裏火はとろとろ 外は吹雪 家族が寄り添う 冬の夜
雪とこども
ふれふれ ゆきよ ふりつもれ ぼくらにゃ ゆきは ともだちだ♪
冬の星座
19世紀アメリカ歌曲を堀内敬三が訳詞した冬の星座とは?
おおさむこさむ
山から小僧が泣いてきた 寒いといって泣いてきた
まめまき(豆まき)
鬼は外 福は内 ぱらっ ぱらっ ぱらっ ぱらっ 豆の音
スキーの歌
山はしろがね朝日をあびて すべるスキーの風切る速さ
雪山讃歌(クレメンタイン)
日本では雪山の歌。アメリカではゴールドラッシュ金鉱の歌
雪のおどり(チェコ民謡)
ずんずん積もれよ雪 声なきリズムにのり ゆかいに踊りながら
冬の歌(ハイヤ ハイヤ 原っぱに 鈴の音ふりまいて)
ブルガリアの童謡。小さいそり走るよ 真っ白な道♪
北風小僧の寒太郎
NHK「みんなのうた」で1974年に初回放送された子供向けの歌
トロイカ(ロシア民謡)
惚れたあの娘を奪っていった 憎いあいつは金持ち村長
ジングルベル
今日は楽しいクリスマス♪

冬に関する音楽のページ

お正月の歌・年末年始の曲
年末年始のお正月シーズンに耳にするお正月ソング特集。「春の海」、「一月一日」、「たこのうた」など
冬のクラシック音楽・ピアノ曲
冬になるとテレビ番組などでよく耳にする定番の冬のクラシック音楽や冬に聴きたいピアノ曲
定番のクリスマスソング特集 ハッピークリスマス!
「赤鼻のトナカイ」、「恋人たちのクリスマス」、「ラスト・クリスマス」、「ウインターワンダーランド」など、クリスマスシーズンによく耳にする定番のクリスマスソング・キャロル・讃美歌