月別のうた・今月のうた

各月毎にまとめた世界の民謡・童謡・クラシック音楽

「月別のうた・今月のうた」では、暦の1月から12月まで月別にまとめた世界の民謡・童謡・クラシック音楽、各月の年中行事やイベント関連ページなどを特集。

季節別の歌については、こちらの『春の歌』、『夏の歌』、『秋の歌』、『冬の歌』でそれぞれ代表的な曲をまとめている。

月別のうた・年中行事

1月のうた
一月一日(年の始めの ためしとて)、ラデツキー行進曲、雪やこんこ
2月のうた
節分、豆まきのうた、雪祭り、雪の歌、梅の歌、春を待ち望む歌
3月のうた
うれしいひなまつり、どこかで春が、チューリップ、春のお彼岸
4月のうた
春が来た、花(春のうららの隅田川)、さくらさくら、春の小川
5月のうた
こいのぼり、背くらべ、茶摘(夏も近づく八十八夜)、夏は来ぬ
6月のうた
あめあめふれふれ、かえるの合唱、かたつむり、雨のうた、父のうた、夏至のうた
7月のうた
七夕様、花火、浜辺の歌、夏祭りの歌、ふじの山(富士は日本一の山)
8月のうた
夏の甲子園テーマ曲、海のうた、山のうた、夏祭りの歌、立秋のうた
9月のうた
月のうた、秋の運動会の曲、秋のうた、敬老の日ソング
10月のうた
ハロウィン関連、運動会の曲、秋のうた、ビールの歌、キクの歌
11月のうた
紅葉(もみじ)、まっかな秋、たき火、まつぼっくり、藁の中の七面鳥
12月のうた
『お正月(もういくつねると)』、クリスマスソング、ベートーヴェン第九

関連ページ