アヴェマリア(シューベルト)Ave Maria

シューベルト(Franz Peter Schubert/1797–1828)

『シューベルトのアヴェ・マリア』として知られるシューベルト歌曲『エレンの歌第3番 Ellens dritter Gesang, Ellens Gesang III』作品52-6(D.839)。

グノー(バッハ)カッチーニのアヴェ・マリアと並び、世界三大アヴェ・マリアとされる『シューベルトのアヴェ・マリア』の歌詞は、スコットランドの詩人ウォルター・スコット(Sir Walter Scott/1771-1832)による叙事詩『湖上の美人 Lady of the Lake』から採られている。

この『湖上の美人』の物語の中で、王から追われる身となった「湖上の貴婦人」ことエレン・ダグラスは、聖母マリアに助けを求めて祈りの言葉を口ずさむ。

そのエレンの歌こそが、シューベルト歌曲『エレンの歌第3番』であり、それが『シューベルトのアヴェ・マリア』として定着することとなった。

なお、『シューベルトのアヴェ・マリア』以外に有名なその他の作曲家によるアヴェ・マリアについては、こちらの特集ページ「アヴェ・マリア Ave Maria 有名な曲」を是非参照されたい。

ドイツ民謡・歌曲特集へ

「湖上の美人」の湖はどこ?

ウォルター・スコット『湖上の美人 Lady of the Lake』の湖(みずうみ)は、かつてのスコットランド王国の首都スターリング(Stirling)、トロサックス地方にあるカトリーン湖(Loch Katrine)を指している。

カトリーン湖(上写真)南東約10kmには、有名なスコットランド民謡『ロッホ・ローモンド(ロック・ローモンド)』で知られるローモンド湖がある。

数十キロに渡る一帯は「ロック・ローモンド&トロサックス国立公園 Loch Lomond and The Trossachs National Park」として、複数の湖や山々や緑が広がる自然公園として保全されている。

なお、カトリーン湖があるスターリングの中心部近くにある小高い丘アビー・クレイグ(Abbey Craig)には、14世紀初頭に活躍したスコットランドの英雄ウィリアム・ウォレス(Sir William Wallace)を記念する塔、ナショナル・ウォレス・モニュメントが建立されている。

ウィリアム・ウォレスについては、こちらのページ「スコットランド国歌 歌詞と視聴」が詳しい。

サラ・ブライトマン Ave Maria(シューベルト)

アルバム「アマルフィ Amalfi」より

マスカーニ 『アヴェマリア』

【試聴】アヴェマリア(シューベルト)歌:マリア・カラス

<歌詞・日本語訳>

Ave Maria! Jungfrau mild,
Erhöre einer Jungfrau Flehen,
Aus diesem Felsen starr und wild
Soll mein Gebet zu dir hinwehen.

アヴェマリア 慈悲深き乙女よ
おお 聞き給え 乙女の祈り
荒んだ者にも汝は耳を傾け
絶望の底からも救い給う

Wir schlafen sicher bis zum Morgen,
Ob Menschen noch so grausam sind.
O Jungfrau, sieh der Jungfrau Sorgen,
O Mutter, hör ein bittend Kind!Ave Maria!

汝の慈悲の下で安らかに眠らん
世間から見捨てられ罵られようとも
おお 聞き給え 乙女の祈り
おお 母よ聞き給え 懇願する子らを

関連ページ

シューベルトの有名な曲・代表曲
『魔王』、『アヴェマリア』、『野ばら』など、シューベルトの有名な曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴