フランスの有名な作曲家(クラシック音楽)

有名なクラシック音楽/フランスの作曲家

フォーレ、ラヴェル、ドビュッシー、ビゼーなど、フランスのクラシック音楽を代表する有名な作曲家まとめ。

クラシック音楽の有名な曲やジャンル別の目次については、こちらの『有名なクラシック音楽の名曲・代表曲』にまとまっているので適宜参照されたい。

有名なフランスの作曲家

モーリス・ラヴェル

代表曲『スペイン狂詩曲』、『ダフニスとクロエ』、『ボレロ』などで知られるフランスの作曲家モーリス・ラヴェル(Joseph-Maurice Ravel/1875-1937)。卓越した管弦楽法は「オーケストレーションの天才」「管弦楽の魔術師」と称賛された。

クロード・ドビュッシー

『月の光(ベルガマスク組曲)』、『2つのアラベスク』、『子供の領分』などの代表曲で知られるフランスの作曲家クロード・ドビュッシー(Claude Achille Debussy/1862-1918)。特徴的な作曲技法から「印象主義音楽(印象派)」と称される。ユーロ導入前の20フラン紙幣にその肖像が描かれている。

エリック・サティ

「音楽界の異端児」「音楽界の変わり者」と称され、西洋音楽に大きな影響を与えたフランスの作曲家エリック・サティ(Erik Alfred Leslie Satie/1866-1925)。パリ音楽院在学中にピアノ小品『ジムノペディ』『グノシエンヌ』などを発表した。ジャン・コクトーやピカソと交流し、ドビュッシーと親交を結んだ。

カミーユ・サン=サーンス

マドレーヌ教会のオルガニストとして活躍。フランク、フォーレらとともに国民音楽協会を設立した。代表曲は『サムソンとデリラ』、組曲『動物の謝肉祭』、交響曲第3番ハ短調「オルガン付き」など。

ジョルジュ・ビゼー

19世紀フランスの作曲家ジョルジュ・ビゼー(Georges Bizet/1838-1875)は9歳でパリ音楽院に入学し、卓越した記憶力とピアニストとしての才能でフランツ・リストを驚かせた。作曲の中心はオペラなどの劇音楽で、『カルメン』、『アルルの女』、『真珠採り』、『美しきパースの娘』などの作品を残した。

ガブリエル・フォーレ

ガブリエル・フォーレ(Gabriel Urbain Fauré/1845-1924)は、『レクイエム』、『月の光』などで知られるフランスの作曲家。サン=サーンスにピアノと作曲を師事し、パリのマドレーヌ教会でオルガニストとして活躍した。フランス国立音楽学校の作曲家教授としてモーリス・ラヴェルを指導した。

エクトル・ベルリオーズ

幻想交響曲』、『ローマの謝肉祭』、『ファウストの劫罰』(ハンガリー行進曲を含む)などが有名なフランスにおけるロマン派音楽の作曲家ベルリオーズ(Louis Hector Berlioz/1803-1869)。指揮者としても活躍していた。かつてフランス10フラン紙幣の肖像画に採用された。

ジャック・オッフェンバック

ドイツ生まれでフランスに帰化した作曲家(本名はヤコプ・レヴィ・エベルスト)。パリの劇場主として作曲したオペレッタ『地獄のオルフェ』が大ヒット。同曲はフレンチ・カンカンのテーマ曲としても定着した。

シャルル・グノー

オペラ『ファウスト』、『アヴェ・マリア』で知られる19世紀フランスの作曲家グノー(Charles François Gounod/1818-1893)。管弦楽曲『操り人形の葬送行進曲』は、ヒッチコックのテーマ曲として有名。

ポール・デュカス

クロード・ドビュッシーと親交のあったフランスの作曲家ポール・デュカス(Paul Abraham Dukas/1865-1935)。音楽評論家としても活動した。代表曲は交響的スケルツォ『魔法使いの弟子』。

アドルフ・アダン

バレエ音楽『ジゼル』で知られるフランスの作曲家アドルフ・アダン(Adolphe-Charles Adam/1803-1856)。クリスマスキャロル『さやかに星はきらめき O holy night』も有名。

レオ・ドリーブ

「フランス・バレエ音楽の父」と称賛されるロマン派の作曲家レオ・ドリーブ(Clément Philibert Léo Delibes/1836-1891)。パリ国立音楽院でアドルフ・アダンに師事し作曲を学んだ。バレエ代表曲は『コッペリア』、『シルヴィア』など。

エルネスト・ショーソン

代表曲『交響曲 変ロ長調』は日本の童謡『ぞうさん』の元ネタか?

ジュール・マスネ

マノン』、『ウェルテル』、『タイス』などのオペラ作品で有名。普仏戦争に兵士として従軍した。『タイスの瞑想曲』はヴァイオリン独奏曲としても人気がある。

ジャン・ポール・マルティーニ

ドイツ出身のフランスの作曲家。代表曲はフランス歌曲『愛の喜び Plaisir d'Amour』。

ポール・モーリア

イージーリスニング界の第一人者として活躍したフランスの作曲家ポール・モーリア(Paul Mauriat/1925-2006)。親日家として知られ日本でも人気が高い。代表曲は、『恋はみずいろ』、『オリーブの首飾り』、『蒼いノクターン』、『エーゲ海の真珠』、『涙のトッカータ』など。

関連ページ

フランス国歌『ラ・マルセイエーズ』
フランス革命戦争当時に誕生したフランス国歌の歌詞・日本語訳・YouTube動画の視聴
フランスの有名な行進曲・軍歌・愛国歌
『サンブル・エ・ミューズ連隊行進曲』、『玉ねぎの歌(クラリネットを壊しちゃったの原曲)』、『ロレーヌ行進曲』
フランス民謡・童謡 有名な曲
『クラリネットをこわしちゃった』、『月の光に』、『フレール・ジャック』など、日本でも有名なフランス民謡・童謡の歌詞と日本語訳
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴
世界各国のクラシック音楽 有名な作曲家
ドイツ、イタリア、フランス、ロシアなど、ヨーロッパを中心とした各国のクラシック音楽における有名な作曲家まとめ