ちびっこカウボーイ

イタリア童謡/ゼッキーノ・ドーロ入賞曲

『ちびっこカウボーイ』は、NHK「みんなのうた」で1966年8月・9月に初回放送された童謡・子供向けの歌。

原曲はイタリアの童謡『Tom Tirilin Tom(トム・ティリリン・トム)』。イタリアの童謡コンクール「ゼッキーノ・ドーロ」で1965年に入賞を果たした。

日本語歌詞への訳詞は、童謡『サッちゃん』、『ともだち讃歌』などの作詞で知られる阪田寛夫が担当。NHK「みんなのうた」での放送に加え、小学校の音楽の教科書などに掲載され、人気の曲となった。

ちなみに、「ゼッキーノ・ドーロ」で入賞し日本へ輸入されたイタリアの童謡としては、『黒ネコのタンゴ』、『ふたごのオオカミ大冒険』、『トレロカモミロ』などが有名。

【試聴】ちびっこカウボーイの原曲『Tom Tirilin Tom』

イタリアはウエスタンの本場だった?!

カウボーイが登場するウエスタン・西部劇と言えばアメリカが思い出されるが、ウエスタンに関しては実はイタリアもアメリカに負けない「本場」として知られた時期があった。

それは、1960年代から1970年代前半に作られたイタリア製西部劇、いわゆる「マカロニ・ウェスタン」という映画作品群で、イタリアのセルジオ・レオーネ監督による「荒野の用心棒」、「夕陽のガンマン」など、世界中でイタリア製ウエスタンが一世を風靡した。

必殺仕事人シリーズにも影響

マカロニ・ウェスタンは日本でも人気を集め、テレビドラマ「必殺仕事人」シリーズや『木枯し紋次郎』など、イタリア製西部劇から強く影響を受けたドラマ作品が人気を博した。

関連ページ

黒猫のタンゴ
イタリアで毎年開催される子供のための音楽祭ゼッキーノ・ドーロ(ゼッキノ・ドロ)で入賞(1969年度)したイタリア歌曲。
トレロ・カモミロ
イタリアの子供向けの音楽祭ゼッキーノ・ドーロ入賞曲が原曲。「NHKみんなのうた」でも有名に。
有名なイタリア民謡・童謡・カンツォーネ
『オーソレミーオ』、『帰れソレントへ』、『フニクリ・フニクラ』など、日本でも有名なイタリア民謡・歌曲