イタリアの有名な作曲家(クラシック音楽)

有名なクラシック音楽/イタリアの作曲家

ヴィヴァルディ、ヴェルディ、プッチーニなど、ルネサンスから西洋音楽をリードし続けた音楽大国イタリアの有名なクラシック音楽作曲家まとめ。

クラシック音楽の有名な曲やジャンル別の目次については、こちらの『有名なクラシック音楽の名曲・代表曲』にまとまっているので適宜参照されたい。

写真:イタリア・ミラノ大聖堂(ドゥオーモ)

有名な作曲家

アントニオ・ヴィヴァルディ

ヴァイオリン協奏曲集「四季」が有名なバロック後期イタリアの作曲家アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi/1678-1741)。作曲した協奏曲は500を超える多作家で、オペラ作曲家としても評価されていた。

ジュゼッペ・ヴェルディ

19世紀イタリアにおけるロマン派音楽の作曲家ジュゼッペ・ヴェルディ(Giuseppe Verdi/1813-1901)。『アイーダ』、『ナブッコ』、『リゴレット』、『椿姫』などのオペラ作品で知られるほか、カトリックのミサ曲『レクイエム』も有名。

ジャコモ・プッチーニ

代表作『トスカ』、『蝶々夫人』、『ラ・ボエーム』などのオペラが有名なイタリアの作曲家ジャコモ・プッチーニ(Giacomo Puccini/1858-1924)。同時代の音楽家や批評家からは賛否両論だったようだが、親しみやすい作風で今日でも演奏機会が多い。

オットリーノ・レスピーギ

ヴァイオリンやヴィオラ奏者として活動していたレスピーギは30歳を過ぎた頃から作曲にも取り組み、『ローマの噴水』、『ローマの松』、『ローマの祭り』と続く一連の交響詩「ローマ三部作」を世に送り出した。

ジョアキーノ・ロッシーニ

『ウィリアム・テル』、『セビリアの理髪師』といったオペラ作品が有名なイタリアの作曲家ジョアキーノ・ロッシーニ(Gioachino Antonio Rossini/1792-1868)。美食家としても知られ、音楽界からの引退後は料理研究や高級レストラン経営に尽力した。「ロッシーニ風」という料理法にその名を残している。

アントニオ・サリエリ

ベートーヴェン、シューベルト、リストらを育てたイタリアの作曲家アントニオ・サリエリ(Antonio Salieri/1750-1825)。映画『アマデウス』主人公として取り上げられ注目を集めた。

ニコロ・パガニーニ‎

ヴァイオリンの超絶技巧で名高いイタリアの作曲家ニコロ・パガニーニ(Niccolò Paganini/1782-1840)。技術を盗まれたくないため、生前は楽譜を一切公開しなかったという。更には死の直前にほとんどの楽譜が焼却処分され、残りの楽譜も遺族によって売却されてしまった。今日では『24の奇想曲』が有名。

ムツィオ・クレメンティ

ピアノ初学者の練習用教材『ソナチネアルバム』が有名なイタリアの作曲家・ピアニスト、ムツィオ・クレメンティ(Muzio Clementi/1752-1832)。ピアノ曲に関してはモーツァルトの作品よりもクレメンティの方がピアニスティックで素晴らしい、とベートーヴェンから評価された。

アルカンジェロ・コレッリ

トリオ・ソナタ、ヴァイオリン・ソナタや協奏曲を得意としたイタリアの作曲家アルカンジェロ・コレッリ(Arcangelo Corelli/1653-1713)。現代では『クリスマス協奏曲』が比較的知名度が高い。

ルイジ・ボッケリーニ

ハイドン、モーツァルトと同時代にチェロ演奏家として活躍したイタリアの作曲家ルイジ・ボッケリーニ(Luigi Rodolfo Boccherini/1743-1805)。弦楽五重奏曲ホ長調第3楽章は「ボッケリーニのメヌエット」として有名。

ピエトロ・マスカーニ

1890年初演のオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』間奏曲が特に有名。プッチーニの友人。

クラウディオ・モンテヴェルディ

後期ルネサンスに活躍したイタリアの作曲家クラウディオ・モンテヴェルディ(Claudio Monteverdi/1567-1643)。マドリガーレ集やオペラを作曲した。

トマゾ・アルビノーニ

バロック期イタリアの作曲家トマゾ・アルビノーニ(Tomaso Giovanni Albinoni/1671-1751)。かつて『アルビノーニのアダージョ』原曲の作曲者とされていたが、同曲は音楽学者レモ・ジャゾットの完全な創作と判明している。

ニーノ・ロータ

映画「ゴッドファーザー」の『愛のテーマ』でアカデミー作曲賞を受賞したイタリアの作曲家ニーノ・ロータ(Nino Rota/1911-1979)。本人は「本業はあくまでクラシックの作曲であり、映画音楽は趣味にすぎない」とコメントしているそうだ。

エンニオ・モリコーネ

映画「荒野の用心棒」、「夕陽のガンマン」、「アンタッチャブル」、「ニュー・シネマ・パラダイス」などの映画音楽が有名

関連ページ

有名なイタリア民謡・童謡・カンツォーネ
『オーソレミーオ』、『帰れソレントへ』、『フニクリ・フニクラ』など、日本でも有名なイタリア民謡・歌曲
イタリア国歌
イタリア共和国国歌『マメーリの賛歌 L'inno di Mameli』の解説と歌詞・日本語訳
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴
世界各国のクラシック音楽 有名な作曲家
ドイツ、イタリア、フランス、ロシアなど、ヨーロッパを中心とした各国のクラシック音楽における有名な作曲家まとめ