クリスマス協奏曲 Christmas Concerto

コレルリ(Arcangelo Corelli/1653-1713)

『クリスマス協奏曲』は、イタリアの作曲家コレッリ(コレルリ)による合奏協奏曲 第8番ト短調。

写真:バチカン市国サンピエトロ広場でのクリスマス

通常はクリスマスイヴに演奏されるパストラール(パストラーレ)がコンチェルトの終楽章で現れる。

バロック音楽におけるパストラールとは、イタリアのピッフェラーリによる伝統的なクリスマス音楽を連想させる、バスのドローンに合わせて奏でられる牧歌的な旋律をいう。

イタリアでは、クリスマスの時期に羊飼い達がローマを訪れ、聖母マリア像の前でバグパイプやオーボエを演奏する習わしがあり、彼らをピッフェラーリ(pifferari)と呼んだ。

【試聴】クリスマス協奏曲 Christmas Concerto Op.6-8

バロック名曲特集へ

クリスマスソング特集へ