懐かしきヴァージニア
Carry me back to old Virginny

アメリカ歌曲/綿花が実り小鳥がさえずる 心の故郷

『懐かしきヴァージニア(バージニア)』(Carry me back to old Virginny/キャリー・ミー・バック・トゥ・オールド・ヴァージニー)は、アメリカ南北戦争終結から間もない1878年に発表されたアメリカ歌曲

作詞・作曲は、ミンストレルショーの楽団員だったアフリカ系アメリカ人ジェームス・ブランド(James A. Bland/1854–1911)。

1940年から1997年まで、歌詞を一部変更した上でバージニア州(ヴァージニア州)の州歌として採用されていた。

なお、バージニア州の新たな州歌としては『シェナンドー』が有力な候補に挙がっている。

ちなみに、写真はバージニア州アレキサンドリアのクライスト・チャーチ。アメリカ植民地時代の1773年に建造され、今日までほぼ原形をとどめている。

アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンや、南北戦争時代の南軍におけるアメリカ史上屈指の名将ロバート・E・リー将軍らが度々訪れた。

【試聴】CARRY ME BACK TO OLD VIRGINNY

【試聴】CARRY ME BACK TO OLD VIRGINNY - Original 1878

関連ページ

アメリカ民謡・童謡 有名な曲
アメリカの伝統的な民謡・童謡や、比較的近年に作曲されたフォークソング・ポップス・愛唱歌まで、アメリカを代表する有名な楽曲について、歌詞の意味・日本語訳・YouTube動画まとめ