靴屋のポルカ(踊り)Skomagerpolka

デンマーク民謡

『靴屋のポルカ Skomagerpolka』は、日本の童謡『いとまきのうた』の源流とされるデンマーク民謡。

原曲名については、歌い出しの歌詞から『Først den ene vej』とも表記されるほか、『Skomagerstykket』とも題される。

日本語の曲名では、『靴屋の踊り』、『陽気な靴屋さん』、『靴屋のおじさん』など様々な表記が見られる。

『靴屋のポルカ Skomagerpolka』と同じメロディで歌われる外国語版の童謡としては、英語版『ワインド・ザ・ボビン・アップ Wind the Bobbin Up』やフランス語版『Enroulez le Fil』などが存在する。

これらは日本の童謡『いとまきのうた』と同じく糸巻きに関する歌詞の内容だが、『靴屋のポルカ Skomagerpolka』では、糸巻きの要素はなく、純粋に靴職人の歌となっている。

なお、北欧やヨーロッパで『靴屋のポルカ Skomagerpolka』がフォークダンスの曲として用いられる場合は、『シューメーカーダンス Shoemaker Dance』と題されることが多い。

【試聴】『Først den ene vej

Først den ene vej
og så den anden vej
og tju og tju
og skomagersdreng

最初はこっち
次は反対
そしてシュッ またシュッ
靴屋の少年

Skomagerdrengen er et svin
for han drikker brændevin

靴屋の少年はダメな奴
ブランデーなんて飲みやがる

関連ページ

いとまきのうた(糸巻きの歌)
「いーとーまきまき いーとーまきまき♪」 デンマーク、アメリカ、フランス、世界で歌われる
雪のこぼうず 日本の童謡
雪のこぼうず 屋根に落ちた つるりとすべって 風に乗って消えた
ワインド・ザ・ボビン・アップ Wind the Bobbin Up
英語版『いとまきのうた』
シューメーカーダンス Shoemaker Dance
『いとまきのうた』と同じメロディのフォークダンス曲