草川信 有名な歌・代表曲

作曲者別インデックス/日本の童謡・唱歌

大正から昭和にかけて活躍した日本の作曲家・草川信(くさかわ しん/1893-1948)の有名な童謡・唱歌・代表曲まとめ。

草川信は、東京音楽学校(東京芸術大学)卒業後、東京都内の教職員の傍ら、バイオリンやピアノの演奏家として活動し、雑誌「赤い鳥」で童謡の作曲を手掛けた。

曲目一覧

夕焼け小焼け
夕焼け小焼けで日が暮れて 山のお寺の鐘がなる
汽車ポッポ
汽車 汽車 ポッポ ポッポ♪
ゆりかごの唄
ゆりかごの歌を かなりやがうたうよ ねんねこ ねんねこ ねんねこよ
緑のそよ風
緑のそよ風いい日だね 蝶々もひらひら豆の花
どこかで春が
山の三月 そよ風吹いて どこかで春が生まれてる
誰が風を見たでしょう
クリスティーナ・ロセッティのナーサリーライムを訳詞

関連ページ

作詞者・作曲者別 タイトル一覧
瀧 廉太郎、中山晋平、山田 耕筰、野口雨情、北原白秋など、有名な作詞者・作曲者別に分けたタイトル一覧ページ