トロイメライ(夢)

ロベルト・シューマン(Robert Schumann/1810-1856)

『トロイメライ/夢(Träumerei)』は、シューマン作曲による全13曲の小曲集「子供の情景」(作品15) 第7曲。

『流浪の民(Zigeunerleben)』と並び、シューマン作品の中でも最も有名な曲の一つ。

トロイメライ(Träumerei)とは、「夢想(に耽ふけること)、 空想(すること)」といった意味がある。

なおシューマンは、後に『子供のためのアルバム Op.68』や『子供のための3つのピアノソナタ Op.118』などの子供の学習用のピアノ曲を作曲している。

ただ、本人の語るところによれば、「子供の情景」はそれらの作品とは異なり、「子供心を描いた、大人のための作品」としての制作意図があるという。

【試聴】シューマン トロイメライ

【楽譜】 シューマン子供の情景とアベッグ変奏曲
<収録曲>
1. 異国から
2. 珍しいお話
3. 鬼ごっこ
4. おねだりする子供
5. みたされた幸福
6. 大変なこと
7. 夢(トロイメライ)
8. 暖炉のそばで
9. 木馬の騎士
10. きまじめ
11. こわいぞ
12. 眠る子供
13. 詩人のお話
14. アベッグ変奏曲 Op.1

関連ページ

ロベルト・シューマンの有名な曲 解説と試聴
『トロイメライ』、『幻想小曲集』など、19世紀ドイツの作曲家ロベルト・シューマンの有名な曲まとめ