スペインの歌 組曲

アルベニス(Isaac Albéniz/1860-1909)

『スペインの歌 Chants d'Espagne』作品232 は、アルベニスが作曲したピアノソロのための組曲。アルベニスの作品中では演奏が比較的容易な作品。

プレリュード(前奏曲)、オリエンタール、椰子の木陰で、コルドバ、セギディーリャの全5曲からなる。

スペインの世界遺産 コルドバ歴史地区とメスキータ

写真:スペインの世界遺産 コルドバ歴史地区とメスキータ(モスク)

組曲「イベリア」が華やかなピアニズムを演奏者に求めているのと異なり、組曲「エスパーニャ(スペイン)」と同様に、平易な曲の中にスペイン音楽の特徴をとらえた名作。

「スペインの歌」はすべて軽やかで華やかなスペイン舞曲で、日本では小規模な演奏会で女性ピアニストが取り上げる機会が比較的多い。

なお、『プレリュード(前奏曲)』のメロディーは、「スペイン組曲」(作品47)第5曲目『アストゥリアス』が転用されている。

【試聴】アルベニス 「スペインの歌」より プレリュード(前奏曲)

【試聴】Asturias - Ana vidovic

関連ページ

アルベニスの有名な曲・代表曲
『タンゴ』、『アストゥリアス』、『カタルーニャ』など、スペインの作曲家イサーク・アルベニスの有名な曲まとめ
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
J.S.バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴

楽譜

【ピアノ楽譜】 アルベニス集 3
楽譜: 104ページ
出版社: 春秋社; 菊倍版 (1998/12/10)
<収録曲>
1.ホタアラゴネーザ
2.アラゴン  ホタアラゴネーザ Op.164-1
3.セレナータエスパニョーラ Op.181
4.組曲 スペインの歌 Op.232
5.スペイン組曲 Op.47
6.スペインの歌
アルベニス―演奏の手引き
 
組曲「スペイン(作品 165)」、「スペインの歌(作品 232)」、「イベリア」、「ナヴァーラ」について、音楽形式や演奏上のヒントを解説。様々なスペイン舞踊の用語解説などもあり、作品の背景への理解が深まる。