村の娘 ‪Reginella Campanola

イタリア歌謡曲(1939年)

『村の娘 Reginella Campanola』は、1939年にイタリアの音楽家ラザロ(ラザーロ/ラッツァロ/Eldo di Lazzaro)が作曲したイタリア歌謡曲

翌年の1940年にグレンミラー楽団が『The Woodpecker Song』(キツツキの歌)としてカバーし大ヒット曲となった。

大ヒットの流れを受けて、アメリカの3人姉妹グループ、アンドリューズ・シスターズ(The Andrews Sisters)やケイト・スミス(Kate Smith/1907-1986)もグレンミラー版の直後にカバーしている。

日本でも『村の娘』のタイトルで日本語に訳詞されている。歌い出しの歌詞は「あけゆく山々を黄金色に染め」(訳詞:藤浦 洸)。

【試聴】『村の娘 Reginella Campanola

【試聴】Kate Smith: The Woodpecker Song

関連ページ

有名なイタリア民謡・童謡・カンツォーネ
『オーソレミーオ』、『帰れソレントへ』、『フニクリ・フニクラ』など、日本でも有名なイタリア民謡・歌曲