カロ・ミオ・ベン Caro mio ben

イタリア歌曲/君なしでは生きられない 愛する人よ、冷たくしないで

『カロ・ミオ・ベン』は、18世紀のイギリスで出版された歌曲。歌詞はイタリア語で作詞者は不明。『カロ・ミーオ・ベン』、『カーロ・ミオ・ベン』とも表記される。

作曲者は、イタリア、ナポリ出身の作曲家トンマーゾ・ジョルダーニ(Tommaso Giordani/1730-1806)。生涯の殆んどをロンドンで暮らし、多くの声楽曲や器楽曲を発表した。

一部の楽譜や歌曲集などでは、作曲者を「ジュゼッペ・ジョルダーニ(1751-98)」と表記されているが、これは誤りとのこと。

歌詞の内容は?

タイトルの「Caro mio ben」とは、「愛しい人よ」という意味。愛する女性に対して自分のことを思ってくれるように願っている歌である。

【関連ページ】 イタリア民謡・歌曲特集へ

【試聴】パバロッティ Luciano Pavarotti - Caro mio ben

【試聴】Caro Mio Ben - Malena Ernman

歌詞・日本語訳(意訳)

Caro mio ben, credimi almen,
senza di te, languisce il cor.
Il tuo fedel, sospira ognor.
Cessa, crudel, tanto rigor!

愛しい人よ、信じておくれ
君に会えず 恋焦がれる日々
君に忠実な男は ため息ばかり
どうか冷たくしないでおくれ

関連ページ

有名なイタリア民謡・童謡・歌曲
『オーソレミーオ』、『帰れソレントへ』、『フニクリ・フニクラ』など、日本でも有名なイタリア民謡・童謡・カンツォーネ