おはながわらった(お花がわらった)

NHK「おかあさんといっしょ」で放送された子供向けの歌

『おはながわらった(お花がわらった)』は、NHK「おかあさんといっしょ」で放送された子供向けの歌。

歌詞の繰り返しが非常に印象的で、「おはながわらった」と4回繰り返した後、「みんなわらった」「いちどにわらった」と締めくくられ、「わらった」の部分は6回も繰り返されるという徹底ぶり。

更に2番の歌詞は、「みんなわらった」までが1番の歌詞と全く同じというコピペのような構成となっており、最後は「げんきにわらった」と1行だけ差し替えた形でまとめられる。

こうした歌詞の繰り返しについては、例えば『ぞうさん』の「ぞうさん ぞうさん お鼻が長いのね」や、『ちいさい秋みつけた』の「誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが 見つけた」などのように、部分的に用いられることはよくあるのだが、『おはながわらった』のような徹底した歌詞の繰り返しはなかなか珍しい部類に入る。

歌詞を繰り返すことで、小さな子供たちにとっても覚えやすくなり、歌いやすく親しみやすい印象を与えることができるのだろう。

【試聴】 おはながわらった

作詞者は、アメリカ民謡『大きな古時計』の日本語歌詞(訳詞)や、テレビアニメ「ドカベン」主題歌を手掛けた保富康午(ほとみ こうご)

作曲は、『あめふりくまのこ』、『おはなしゆびさん』、『やまのワルツ』、『コンコンクシャンのうた』などで知られる湯山 昭(ゆやま あきら)。

関連CD

「おかあさんといっしょ」とっておきのこどものうた

関連ページ

花のうた 花に関する民謡・童謡・音楽
花に関連する日本の民謡・童謡、花の名前が歌詞に出てくる世界のうた、特定の品種の花をテーマとした音楽など、世界の「花のうた」まとめ。