Goodbye, Fare Ye Well
さよなら さよなら

シーシャンティ・船乗りの歌 sea shanty

『Goodbye, Fare Ye Well』(グッバイ・フェア・イー・ウェル/さよなら さよなら)は、有名なシーシャンティ・船乗りの歌。『Goodbye, Fare Thee Well』、『Homeward Bound』などのタイトルでも知られる。

長い船旅を終え、寄港地の友人・知人らに別れを告げ、懐かしい母港・故郷へ向かう家路の海路をゆく切ない曲調となっている。

停泊地で出発前にアンカー(いかり)を引き上げる巻上げ機(キャプスタン)を水夫たちが押し動かすときに歌われていたそうだ。

他のシーシャンティ・船乗りの歌と同様、歌詞には様々なバージョンが存在する。ここではその歌詞の一例と日本語訳を参考までにご紹介しておくこととしたい。

歌詞の一例・日本語訳(意訳)

Our anchor we'll weigh,
And our sails we will set.
Goodbye, fare-ye-well,
Goodbye, fare-ye-well.

いかりを上げ 我らの船旅は終わろうとしている
さよなら さよなら

The friends we are leaving,
We leave with regret,
Hurrah, my boys, we're homeward bound.

友を残して我らは出港する
後ろ髪を引かれながら
フレー 野郎ども 家路へつこう

【試聴】ロバート・ショウ合唱団 Goodbye, Fare Ye Well

シーシャンティ 船乗りの歌 有名な曲 一覧へ