島唄 しまうた

THE BOOM(ザ・ブーム)/アルゼンチンでも大ヒット

『島唄(しまうた)』は、日本のロックバンドTHE BOOM(ザ・ブーム)による1993年リリースの沖縄風ポップス。三線や琉球音階など沖縄音楽の要素が取り入れられている。

ジャケット写真:THE BOOM HISTORY ALBUM 1989-2014

1993年にTHE BOOMは大晦日の紅白歌合戦に出場。「レコード大賞」でも「ベストソング賞」を受賞した。

また、アルゼンチンの歌手アルフレッド・カセーロが日本語のままカバーした「SHIMAUTA」が2001年に地元で大ヒット。

2002年日韓サッカーワールドカップ・アルゼンチン代表チームの応援曲に起用された。

沖縄民謡・沖縄ソング特集へ

【試聴】THE BOOM 島唄

沖縄民謡・沖縄ソング特集へ