あがりめ さがりめ

あがり目 さがり目 ぐるっとまわって猫の目♪

『あがりめ さがりめ(あがり目 さがり目)』は、作詞:水谷まさる、作曲:中山晋平による日本の童謡。歌詞は次のとおり。

あがりめ さがりめ
ぐるっとまわって
猫の目(ニャンコの目)

原曲の歌詞は「ぐるっと回っての目」だが、現在では「ぐるっと回ってニャンコの目」と歌われることが多いようだ。

【試聴】あがりめ さがりめ

なわとび歌『大波小波』の歌詞にも

『あがりめ さがりめ』の後半の歌詞は、小学生がなわとび遊びをするときに歌う定番のなわとび歌『大波小波(おおなみこなみ)』の歌詞としても使われている。サンプルは次のとおり。

♪おおなみこなみ ぐるっと回って にゃんこの目♪

『大波小波』以外の有名な縄跳びの歌については、こちらのページ「縄跳びの歌・なわとび歌」で一覧にまとめている。

ちょち ちょち あわわ

赤ちゃんをあやす『ちょち ちょち あわわ』という古い手遊び歌があるが、その歌詞を見ると、『あがりめ さがりめ』との関連性が伺われる。

ちょちちょち あわわ
かいぐり かいぐり
とっとのめ

<引用:手遊び歌『ちょち ちょち あわわ』より部分抜粋>

歌い方・メロディも『あがりめ さがりめ』に似ており、歌詞の最後が「目」で終わるところも共通している。

現代歌われている『ちょち ちょち あわわ』は、これ以降にも歌詞が追加されているが、江戸時代から歌われている古いバージョンでは、『あがりめ さがりめ』と同様に「~の目」で締めくくられている。

時代的には『ちょち ちょち あわわ』の方が古い歌なので、同曲は『あがりめ さがりめ』のルーツと考えられる。

関連ページ

ねこのうた
ネコが歌詞に登場する世界の民謡・童謡、日本の唱歌、猫に関連する歌、ねこをテーマとした曲・クラシック音楽など「ねこのうた」まとめ
ちょち ちょち あわわ
かいぐり かいぐり とっとのめ♪ 江戸時代から歌われていた?
動物のうた
動物が歌詞に登場する世界の民謡・童謡、日本の唱歌、動物に関連する歌、動物をテーマとした曲・クラシック音楽など動物別まとめ
縄跳びの歌・なわとび歌
小学校の授業などで行われる長なわとび・大縄跳びや、友達同士でなわとび遊びをする際に歌われる定番のなわとび歌まとめ。