おおかみさん(森の小道 散歩に行こう)
Promenons-nous dans les bois

フランスの童謡/おおかみさーん!おおかみさーん!

『おおかみさん』は、幼稚園や保育園などで歌われる子供向けの歌。

歌い出しは「もりのこみち さんぽにいこう おおかみなんて こわくないよ」

原曲のフランス童謡について

原曲と思われるのは、フランスの童謡Promenons-nous dans les bois』。タイトルの意味は「森へ散歩へ行こう」。

日本の童謡『おおかみさん』とフランスの童謡『Promenons-nous dans les bois』の歌詞のおおまかな内容は同じ。

陽気で明るい日本語版

細かい違いとしては、原曲では「オオカミのいないうちに」と若干慎重な印象が全体的に漂っているが、日本語版『おおかみさん』では「おおかみなんて こわくないよ!」と陽気で明るく元気なイメージが強く打ち出されている。

日本語版の「おおかみさーん!おおかみさーん!」と声を上げるパートについては、原曲では、「Loup y es-tu ? (おおかみさん、どこにいるの?)」、「Que fais-tu ? (何してるの?)」と、恐る恐る確認を取ろうとする不安げな様子さえ感じられる。

【試聴】森の小道 散歩に行こう 狼さーん

【試聴】フランスの童謡『Promenons-nous dans les bois

原曲の歌詞(フランス語)・日本語訳(意訳)

Promenons-nous dans les bois
Pendant que le loup n’y est pas.
Si le loup y était
Il nous mangerait
Mais comme il n’y est pas,
Il nous mangera pas.

森へ散歩へ行こう
おおかみさんがいないうちに
おおかみさんがいたら
食べられちゃう
でも、おおかみさんはいないから
食べられずにすむよ

Loup y es-tu ?
Entends-tu ?
Que fais-tu ?

<コール部分>
おおかみさん、どこにいるの?
聞こえる? 何してるの?

Je mets ma chemise.

<レスポンス部分>
シャツを着てるんだ

注:レスポンス部分は、メガネをかけたり、パンツをはいたり、靴下を履いたり、様々な歌詞のバリエーションで楽しめる。

関連ページ

フランス民謡・童謡 有名な曲
『クラリネットをこわしちゃった』、『フレール・ジャック』など、日本でも有名なフランス民謡・童謡の歌詞と日本語訳
ふたごのオオカミ大冒険
オオカミつながりで。ウルラ ウルラリー♪
森のくまさん
森つながりで。ある日 森の中 くまさんに 出会った♪