ラベンダーズ・ブルー Lavender's Blue

イギリス民謡・ナーサリーライム

『ラベンダーズ・ブルー Lavender's Blue』(ラヴェンダーズ・ブルー)は、17世紀から伝わる古いイギリス民謡・ナーサリーライム(nursery rhyme)。

曲名は『ラベンダー・ブルー Lavender Blue』(ラヴェンダー・ブルー)と表記されることもあるようだ。

歌詞には様々なバリエーションが存在するが、このページでは今日最も一般的な歌詞の一つと思われるバージョンをご紹介したい。

ちなみに、2015年公開のディズニー実写映画「シンデレラ Cinderella」の中で、このイギリス民謡『ラベンダーズ・ブルー Lavender's Blue』が歌われ、注目を集めた。

【試聴】Cinderella (2015) Soundtrack "Lavender's Blue"

歌詞の一例(英語)・日本語訳(意訳)

Lavender's blue, dilly, dilly, lavender's green,
When I am king, dilly, dilly, You shall be queen.
Who told you so, dilly, dilly, who told you so?
'Twas my own heart, dilly, dilly, that told me so.

ラベンダーは青 ラベンダーは緑
僕が王様なら 君は王女
誰がそう言ったの?
僕の心がそう言ったのさ

Call up your men, dilly, dilly, set them to work
Some to the plough, dilly, dilly, some to the fork,
Some to make hay, dilly, dilly, some to cut corn,
While you and I, dilly, dilly, keep ourselves warm.

家来を呼んで 働かせよう
こっちは耕し こっちは熊手
こっちは干し草 こっちは小麦を
その間 僕たちは体を寄せ合っていよう

Lavender's green, dilly, dilly, Lavender's blue,
If you love me, dilly, dilly, I will love you.
Let the birds sing, dilly, dilly, And the lambs play;
We shall be safe, dilly, dilly, out of harm's way.

ラベンダーは緑 ラベンダーは青
僕を愛してくれるなら 君を愛そう
鳥よ歌え 羊よ遊べ
僕らは二人 安らかな時を

I love to dance, dilly, dilly, I love to sing;
When I am queen, dilly, dilly, You'll be my king.
Who told me so, dilly, dilly, Who told me so?
I told myself, dilly, dilly, I told me so.

踊るのが好き 歌うのが好き
私が女王なら 貴方は王様
誰がそう言ったの?
私が自分でそう言ったのよ

関連ページ

イギリス民謡・童謡(イングランド)
『グリーンスリーブス』、『スカボローフェア』など、日本でも有名なイギリス民謡(イングランド民謡)の歌詞と視聴
マザーグース・子供向けの英語の歌
『ハンプティ・ダンプティ』、『ロンドン橋』など、人気のマザーグース特集