イサレイ フィジーの別れのうた

フィジー民謡

『イサレイ(フィジーの別れのうた) Isa Lei』は、オセアニアのフィジー共和国に伝わるフィジー民謡。

1962年にオーストラリアで結成されたコーラス・グループ、ザ・シーカーズ(The Seekers)により1963年頃にカバーされ、英米圏を中心に広まった。

1969年には、日本語の歌詞がつけられ、NHK「みんなのうた」で1969年12月に初回放送された。

フィジー共和国とは?

『イサレイ Isa Lei』が伝わるフィジー共和国は、ニュージーランドから北北西へ1700㎞ほどに位置する島国。

19世紀後半にイギリスの植民地となり、イギリスがインド人労働者を移住させたため、今日フィジーの住民はインド系移民が4割以上を占める。

【試聴】イサレイ Isa Lei

関連ページ

オーストラリア民謡・オセアニア民謡
有名なオーストラリア民謡と、ニュージーランドやフィリピンなど周辺の島国に伝わる民謡を特集