ジェラシー Tango Jalousie

コンチネンタル・タンゴ/作曲:ヤコブ・ゲーゼ(デンマーク)

アルフレッド・ハウゼ・ベスト・セレクション

『ジェラシー(タンゴ・ジェラシー)』は、ヤコブ・ゲーゼ作曲のコンチネンタル・タンゴ。1925年初演。

アルフレッド・ハウゼ楽団のレパートリーとしても有名。

ヤコブ・ゲーゼ(Jacob Gade/1879-1963)は、デンマークのバイオリニスト、ポピュラー音楽の作曲家。

『ジェラシー』の世界的大ヒットにより、ゲーゼの没後、印税により「ヤコブ・ゲーゼ賞」が設けられ、若手の音楽家の育成の基金となった。

"Sezession" mouse on the keys
ベスト・オブ・コンチネンタル・タンゴ
アルゼンチン・タンゴにヨーロッパのエッセンスが盛り込み、洗練させたコンチネンタル・タンゴのベスト。全曲試聴あり。

【試聴】ジェラシー(タンゴ)

有名なラテン音楽 解説と試聴