サンバ・デ・ジャネイロ
Samba De Janeiro

ドイツの音楽ユニット・ベリーニによる世界的大ヒット曲

『サンバ・デ・ジャネイロ Samba De Janeiro』は、ドイツの音楽ユニット「BELLINI ベリーニ」による1997年リリースの世界的大ヒット曲。

日本では、サッカー関連番組BGMや「ビートマニア beatmania IIDX 13」、または高校野球の応援歌などで耳にする機会がある。

リオのサンバ・カーニバル

「BELLINI ベリーニ(ベッリーニ)」は、世界的音楽プロデューサー、ラモン・ツェンカー(Ramon Zenker)率いる5人組音楽ユニット。

ラモン・ツェンカー(Ramon Zenker)は、他にもパッフェンドルフ(Paffendorf)、ハードフロア(Hardfloor)、フラグマ(Fragma)など、数多くの音楽ユニットを立ち上げ成功させている。

写真:リオのサンバ・カーニバル(出典:Wikipedia)

【YouTube】Bellini- Samba De Janeiro

サビのフレーズは引用

サビのフレーズは、ブラジルのパーカッショニスト、アイアート・モレイラ(Airto Moreira/1941-)によるブラジリアン・フュージョン『Tombo in 7/4』から引用されている。

サビの演奏時間は下のYouTube動画だと2分20秒あたりから。

【YouTube】アイアート・モレイラ Airto Moreira - Tombo in 7/4

関連ページ

有名なラテンポップス
『ラ・バンバ』、『サンバ・デ・ジャネイロ』、『テキーラ』など、日本でも有名なラテン系ポップスの解説とYouTube動画まとめ
有名なラテン音楽 解説とYouTube動画
タンゴ、マンボ、ボサノバ、フォルクローレなど、カテゴリ別のラテン音楽まとめ