シング Sing 歌詞の意味・和訳

セサミストリート挿入歌として発表されたカーペンターズの楽曲

『シング(Sing)』は、アメリカの子供向けテレビ番組「セサミストリート」挿入歌として1973年にカーペンターズがリリースした楽曲。

作詞・作曲は、有名な『セサミストリートのテーマ』を手掛けたジョー・ラポーゾ(Joe Raposo/1937–1989)。

カーペンターズ~40/40 ベスト・セレクション

ジャケット写真:カーペンターズ~40/40 ベスト・セレクション

すぐに日本語カバーされ、NHK「みんなのうた」で杉並児童合唱団のコーラスにより1973年に初回放送された。

2010年発売のゲーム「メタルギアソリッド ピースウォーカー」では、エンディング曲として『シング(Sing)』が使われている。

【YouTube】Carpenters - Sing

歌詞の意味・和訳(意訳)

Sing, sing a song
Sing out loud, sing out strong
Sing of good things not bad
Sing of happy not sad

歌おう 歌を歌おう
大きな声で 力強く
良いことを歌おう 悪いことじゃなく
楽しいことを歌おう 悲しいことじゃなく

Sing, sing a song
Make it simple
To last your whole life long
Dont worry that its not good enough
For anyone else to hear
Just sing, sing a song

歌おう 歌を歌おう
簡単でいい
歌を一生続けられるように
心配しないで
他のみんなに聞かせるほど
上手くなくていい
ただ歌おう 歌を歌おう

Sing, sing a song
Let the world sing along
Sing of love there could be
Sing for you and for me

歌おう 歌を歌おう
世界のみんなと一緒に
愛の歌がそこにあるから
歌おう あなたと私のために

Sing, sing a song
Make it simple
To last your whole life long
Dont worry that its not good enough
For anyone else to hear
Just sing, sing a song

歌おう 歌を歌おう
簡単でいい
歌を一生続けられるように
心配しないで
他のみんなに聞かせるほど
上手くなくていい
ただ歌おう 歌を歌おう

日本語版の歌詞について

NHK「みんなのうた」で1973年に初回放送された日本語版『シング(Sing)』では、音楽評論家・訳詞家の星加 ルミ子(ほしか ルミこ/1940-)による訳詞が用いられた。

日本語版の歌詞は、原曲の内容をどの程度反映しているのだろうか?次のとおり訳詞を引用して確認してみよう。

Sing 歌おう 声を合わせ
悲しい事 忘れる為
Sing 歌おう 幸せが来るように
大きな声を出し 恥かしがらず
Just Sing Sing A Song

Sing 歌おう 愛の歌を
あなたの為 私の為
Sing 歌おう 幸せが来るように
大きな声を出し 恥かしがらず
Just Sing Sing A Song

<引用:星加ルミ子訳詞『シング(Sing)』日本語歌詞>

原曲の英語の部分を要所で残しつつ、英語の歌詞からポイントとなるキーワードを抽出して、全体として原曲の内容をうまく日本語で表現出来ているように思われる。

訳詞者の星加 ルミ子は、音楽雑誌「ミュージック・ライフ」編集長を10年間務めた音楽評論家で、ビートルズとの単独会見を日本人ジャーナリストとして初めて実現するなど、ビートルズに最も近いジャーナリストとして知られている。

関連ページ

キッズソング・マザーグース・子供向けの英語の歌
『ハンプティ・ダンプティ』、『ビンゴの歌』、『バスの歌』、『パフ』など、子供向けの英語の歌・キッズソングの解説・歌詞の意味・和訳・YouTube動画まとめ