アンダー・ザ・シー 歌詞の意味・和訳

人魚姫を原作としたディズニー映画「リトル・マーメイド」劇中歌

アンデルセンの童話「人魚姫」を原作としたディズニー映画「リトル・マーメイド The Little Mermaid」は、アメリカでは1989年11月、日本では1991年7月にそれぞれ公開されたアニメ映画。

その主題歌・テーマ曲ともいうべきサントラ楽曲は、アカデミー歌曲賞を受賞した名曲『アンダー・ザ・シー(Under the Sea)』。地上に憧れる人魚姫・アリエルに対し、音楽家の蟹・セバスチャンが海の世界の素晴らしさを歌い上げる。

リトル・マーメイド ディズニー Blu-ray

ジャケット写真:リトル・マーメイド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

作曲者のアラン・メンケン(Alan Menken/1949-)は、ディズニー映画「リトル・マーメイド The Little Mermaid」を皮切りに、1991年「美女と野獣 Beauty and the Beast」、1992年「アラジン Aladdin」主題歌・テーマ曲でアカデミー歌曲賞、サントラでアカデミー作曲賞を次々と受賞。自身の黄金期を築きあげた。

【YouTube】 The Little Mermaid - Under the Sea

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Under the Sea』(アンダー・ザ・シー)

作曲:アラン・メンケン(Alan Menken/1949-)

The seaweed is always greener
In somebody else's lake
You dream about going up there
But that is a big mistake

他人の湖にある海藻は
自分の所より緑に見えてしまうものさ
陸に上がりたいなんて君の夢は
大きな間違いだよ

(注:ことわざ「隣の芝生は青い」の海藻バージョン)

Just look at the world around you
Right here on the ocean floor
Such wonderful things surround you
What more is you lookin' for?

君の周りの世界を見てごらん
まさにここ 海の底で
こんなに素敵なもの達に囲まれて
これ以上何を探してるんだい?

Under the sea
Under the sea
Darling it's better
Down where it's wetter
Take it from me

海の下
ダーリン こっちの方が良いよ
海の下はもっと湿ってる
僕を信じて

Up on the shore they work all day
Out in the sun they slave away
While we devotin'
Full time to floatin'
Under the sea

岸の上では 彼らは一日中働いている
太陽にさらされ あくせくと
僕らが波に身を任せて
ずっと浮かんでるときにね
海の下で

Down here all the fish is happy
As off through the waves they roll
The fish on the land ain't happy
They sad cause they in their bowl

海の下では 全ての魚が幸せ
波間をスイスイ泳いでる
陸の上の魚は幸せじゃない
彼らは悲しんでる 水槽の中だから

But fish in the bowl is lucky
They in for a worser fate
One day when the boss get hungry
(Guess who's gon' be on the plate)

水槽の中ならまだマシさ
もっとひどい運命が待ってる
飼い主のお腹が空いたら
誰がお皿の上に乗ると思う?

Under the sea
Under the sea
Nobody beat us
Fry us and eat us in fricassee

海の下なら
誰も僕らを叩かない
揚げて食べたりしない

We what the land folks loves to cook
Under the sea we off the hook
We got no troubles
Life is the bubbles
Under the sea

陸の上の奴らには 僕らは食材
海の下なら 釣り針も大丈夫
トラブルは何もない
毎日は泡のようさ
海の下なら

Under the sea
Since life is sweet here
We got the beat here naturally

海の下なら
毎日が楽しいから
自然とリズムを刻むのさ

Even the sturgeon an' the ray
They get the urge 'n' start to play
We got the spirit
You got to hear it
Under the sea

チョウザメやレイでさえも
駆り立てられるように 音楽を奏でる
僕らの音楽の精神
ぜひ聞いてほしい
海の下で

The newt play the flute
The carp play the harp
The plaice play the bass
And they soundin' sharp

イモリはフルート
コイはハープ
ツノガレイはベース
いい音を鳴らす

The bass play the brass
The chub play the tub
The fluke is the duke of soul (Yeah)

バスはブラス(金管楽器)
チャブ(淡水魚)はタライ
ヒラメ(カレイ)はソウル・キングさ

The ray he can play
The lings on the strings
The trout rockin' out
The blackfish she sings

エイだって弾ける
タラは弦楽器
ニジマスはいかしてる
ゴンドウクジラは歌う

The smelt and the sprat,
they know where it's at
An' oh that blowfish blow

キュウリウオとニシンは
流行を知っていて
フグは吹き鳴らす

Under the sea
Under the sea
When the sardine begin the beguine
It's music to me

海の下で
イワシはビギンを踊り始める
それが僕の音楽

What do they got? A lot of sand
We got a hot crustacean band

陸には何がある?たくさんの砂だけさ
僕らには いかした甲殻類(カニやエビ)のバンドがいるよ

Each little clam here
Know how to jam here
Under the sea

ここの小さなハマグリ達は
ジャムセッションもできる
海の下で

Each little slug here
Cuttin' a rug here
Under the sea

小さなウミウシたちは
ここでダンスをしてる
海の下で

Each little snail here
Know how to wail here
That's why it's hotter
Under the water

ここの小さな巻貝たちは
シャウトのやり方も知ってる
だからここはアツいのさ
海の下は

Ya we in luck here
Down in the muck here
Under the sea

ここで僕らは幸せ
泥の下で
海の下で

名曲揃いのサントラ

『アンダー・ザ・シー Under the Sea』以外にも、アリエルが洞窟の中で歌う『パート・オブ・ユア・ワールド Part of that world』や、人間になったアリエルとエリックに早くキスをしろとセバスチャン達がせかす『キス・ザ・ガール Kiss the Girl』など、オリジナルサウンドトラックには主人公やキャラクターたちが歌う個性的な楽曲が多数収録されている。

リトル・マーメイド・スペシャル・エディション・オリジナル・サウンドトラック

ジャケット写真」リトル・マーメイド・スペシャル・エディション・オリジナル・サウンドトラック

こうした名曲が多いこともあってか、「リトル・マーメイド The Little Mermaid」はブロードウェイで2008年1月にミュージカル化され、2009年8月末まで計685回の公演が実施された。2012年6月からはヨーロッパ各国、2013年4月からは日本で劇団四季がミュージカルの舞台を披露している。

東京ディズニーシーのアトラクションに

東京ディズニーシー(TDS)では、映画「リトル・マーメイド The Little Mermaid」をモチーフにしたテーマポート「マーメイドラグーン Mermaid Lagoon」がオープン。

海上(アバブ・ザ・シー)と海底(アンダー・ザ・シー)の二つのエリアに分かれ、アリエルのグリーティング・グロットでは、洞窟内でアリエルと写真撮影ができる。

関連ページ

ディズニー名曲 歌詞の意味・和訳
ディズニー名曲の歌詞の意味・和訳・YouTube動画まとめ
キッズソング・マザーグース・子供向けの英語の歌
『ハンプティ・ダンプティ』、『ビンゴの歌』、『バスの歌』、『パフ』など、子供向けの英語の歌・キッズソング特集