ハイホー「白雪姫」より 歌詞の意味・和訳

ディズニー映画「白雪姫」で7人の小人が歌う仕事帰りの歌

『ハイホー』(Heigh-Ho)は、ディズニー長編アニメ映画「白雪姫」において、鉱山でダイアモンドを掘る7人の小人(ドワーフ)が仕事終わりに歌う挿入歌。

ダイアモンド掘りの作業中も歌いながら仕事をしているが、やがて時計が仕事の終了時間を告げると、小人の一人が「ハイホー」と仲間に知らせる。

それを受けて残りの仲間も「ハイホー」と呼応し、一列になってこの歌を歌いながら仲良く帰路につく。

白雪姫と七人のこびと

写真:ジグソーパズル クリアスタンドパズル 白雪姫と七人のこびと

「ハイホー(Heigh-Ho)」という掛け声の意味を英和辞書で調べてみると、驚き・疲労・退屈・落胆などを表す「あーあ!、やれやれ!」といった意味があるようだ。

ディズニー映画「白雪姫」における「ハイホー(Heigh-Ho)」の意味としては、一日の仕事が終わり、疲れてはいるが達成感と開放感で心が満たされ、家に帰れる喜びが表現されているように感じられる。

【試聴】ハイホー 日本語版

【試聴】ハイホー 英語版

歌詞の意味・和訳(意訳)

We dig dig dig
dig dig dig dig
In a mine the whole day through

To dig dig dig
dig dig dig dig
Is what we like to do

俺たちは掘って掘って
掘りまくる
鉱山の中で一日中

掘って掘って掘りまくる
俺たちゃそれが好きなのさ

It ain't no trick
To get rich quick
If you dig dig dig
With a shovel or a pick

In a mine (In a mine)
In a mine (In a mine)
Where a million diamonds Shine

ウソじゃないさ
すぐに金持ちになるには
掘って掘って掘りまくるんだ
シャベルかピッケルでね

鉱山で(鉱山で)
鉱山で(鉱山で)
100万ものダイヤが輝く場所

We dig dig dig
dig dig dig dig
From early morn to night

We dig dig dig
dig dig dig dig
Up everything in sight

俺たちは掘って掘って
掘りまくる
朝早くから夜まで

俺たちは掘って掘って
掘りまくる
目につくもの全て

We dig up diamonds
By the score
A thousand rubies
Sometimes more

We don't know
what we dig them for
We dig dig dig a-dig dig

ダイヤモンドを大量に掘り出す
1000のルビーと 時々もっと

なんのために掘っているのか
分からないけど
俺たちは掘って掘って
掘りまくる

Heigh-ho, Heigh-ho
Heigh-ho, Heigh-ho, Heigh-ho

ハイホー ハイホー
ハイホー ハイホー ハイホー

Heigh-ho, Heigh-ho
It's home from work we go
Heigh-ho, Heigh-ho

ハイホー ハイホー
仕事を終えて家に帰ろう
ハイホー ハイホー

<以降繰り返し>

フランス語ではヘイホー!

ちなみに、フランス語版『ハイホー』の歌詞は次のとおり。

「Heigh-ho, heigh-ho On rentre du boulot !」
(ヘイホー、ヘイホー、仕事帰り♪)

「ハイホー」ではなく「ヘイホー」と歌われる。

【試聴】フランス語版 ハイホー(ヘイホー)

ハイホーに原曲・元ネタがあった?!

『ハイホー Heigh-Ho』の一部のメロディについては、ベルギー(およびフランス北部)の伝統的なフォークダンス曲『チャイムズ・オブ・ダンケルク』との類似性が指摘されることがある。

同曲の解説と視聴については、こちらのページ『チャイムズ・オブ・ダンケルク Chimes of Dunkirk』を適宜参照されたい。

関連ページ

チャイムズ・オブ・ダンケルク Chimes of Dunkirk
「ダンケルクの戦い(大撤退)」で有名なフランス北部の港湾都市ダンケルクの名前を冠したフォークダンス曲
ディズニー名曲 歌詞の意味・和訳
ディズニー名曲の歌詞の意味・和訳・YouTube動画まとめ
キッズソング・マザーグース・子供向けの英語の歌
『ハンプティ・ダンプティ』、『ビンゴの歌』、『バスの歌』、『パフ』など、子供向けの英語の歌・キッズソング特集