ヘイル・ホーリークイーン 歌詞の意味・和訳

賛美歌/映画「天使にラブソングを Sister Act」挿入歌

『ヘイル・リークイーン』(Hail Holy Queen)は、キリスト教聖歌におけるアンティフォナ(交唱)の一つ。『サルヴェ・レジーナ(Salve regina)』とも題される。

アンティフォナ(交唱)とは、合唱を2つに分けて交互に歌う歌い方の聖歌のこと。カトリック教会及び正教会で現在も一般的に行なわれている。

映画「天使にラブソングを」『Hail Holy Queen』歌唱シーン

写真:映画「天使にラブソングを」『Hail Holy Queen』歌唱シーン

映画「天使にラブソングを」で注目

この曲は、1992年公開のアメリカ映画「天使にラブソングを(Sister Act)」の劇中歌として注目を集めた。

見習いシスター「メアリー・ロバート」役のウェンディ・マッケナ(Wendy Makkena)が歌うパートが印象的だが、実際には他の歌手による吹き替えらしい。

【試聴】ヘイル・ホーリークイーン(サルヴェ・レジーナ)

【試聴】(Salve Regina) Hail Holy Queen

歌詞の意味・日本語訳(意訳)

Hail, Holy Queen
enthroned above, O Maria!
Hail, Mother of mercy
and of love, O Maria!

あがめられし聖なる女王
おおマリア
慈悲と慈愛の聖母
おおマリア

Triumph all ye cherubim!
Sing with us ye seraphim!
Heaven and earth
resound the hymn!
Salve, salve, salve, Regina!

たたえよ天使ケルビム 
歌えよ天使セラピム 
歌声よ天地に響け
めでたし聖母マリア

Our life, our sweetness
here below, O Maria!
Our hope in sorrow
and in woe, O Maria!

我らが命 最愛なるマリア
悲しみの中の我らの希望 おおマリア

Triumph all ye cherubim!
Sing with us ye seraphim!
Heaven and earth
resound the hymn!
Salve, salve, salve, Regina!

たたえよ天使ケルビム 
歌えよ天使セラフィム
歌声よ天地に響け
めでたし聖母マリア

ブルーレイ 映画「天使にラブソングを」

世界中が笑った。神サマも笑った。'92年、全米で爆発的な大ヒット、6ヶ月を超えるロングランを記録した話題作。『ゴースト』でアカデミー賞(R)のウーピー・ゴールドバーグが、コメディで本領発揮! 歌あり笑いあり涙あり、こんな救世主を待っていた!!

天使にラブ・ソングを

しがないクラブ歌手のデロリスは、殺人現場を目撃したためにギャングに命を狙われている。身を隠すための意外な場所は、なんと、お堅い修道院!命惜しさにじっと我慢のデロリスだったが、やっぱりとってもミスマッチ。

ところが一転、聖歌隊のリーダーに任命されてからは実力発揮。それまでのヘタクソなコーラスに代わって教会から流れてくるのはソウルやロックの”賛美歌”!?たちまち街中の人気となり、この話題は全米に報道されてしまったからさあ大変!テレビに写った尼さん姿のデロリスを、ギャングが見逃すハズがない!デロリス危うし!?

関連ページ

有名な讃美歌・聖歌・クリスチャンソング
『主よ御許に近づかん』、『アメイジンググレイス』、『アヴェマリア』など、映画やテレビ、結婚式や教会でよく流れる有名な讃美歌・聖歌の解説と視聴
アイ・ウィル・フォロー・ヒム I Will Follow Him
映画「天使にラブ・ソングを」ゴスペル風アレンジが有名に