乙女の祈り バダジェフスカ

ポーランドの18歳の女性作曲家によるロマンティックな調べ

「乙女の祈り(A Maiden's Prayer) 」は、ポーランドの作曲家テクラ・バダジェフスカが18歳の時に作曲した作品。パリの音楽ニュース雑誌に掲載されて世界中で有名になった。

バダルジェフスカ(バダジェフスカ)は、ピアノ小品を35曲ほど作曲したのち、1861年に27歳の若さで亡くなっている。現在では『乙女の祈り』以外はほとんど知られていない。

【試聴】乙女の祈り

関連ページ

有名なピアノ名曲・小品
ショパン、リスト、シューマン、サティなど、有名なピアノ名曲・小品の解説とYouTube動画まとめ
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画まとめ