アルプスの夕映え ピアノ発表会の曲

小学校高学年から中学生までのピアノ発表会で人気

『アルプスの夕映え Alpenglühen』作品193は、19世紀ドイツのピアノ教師・作曲家テオドール・エステン(オースティン/Theodor Oesten/1813-1870)によるピアノ小品

英語のタイトルでは、『Sunset on the alpes』(アルプスの夕暮れ)、『Alpine Glow』(アルプスの輝き)などと題される。

写真:オーストリアの景勝地ハルシュタット(出典:Wikipedia)

YouTubeで『アルプスの夕映え』の演奏動画を見てみると、小学校高学年から中学生までのピアノ発表会で演奏される動画をいくつか見かけた。ピアノ発表会では人気の定番曲のようだ。

ちなみに、エステン(オースティン)の他の作品としては、ガス給湯器で「お風呂が沸いたときの曲」として知られる『人形の夢と目覚め』が比較的有名。

【試聴】アルプスの夕ばえ

関連ページ

人形の夢と目覚め エステン(オースティン)
ガスふろ給湯器で風呂が沸いたときに流れるあの曲
お風呂が沸いたときの曲
エステン(オースティン)作曲のピアノ小品『人形の夢と目覚め』