教皇マルチェルスのミサ曲
Pope Marcellus Mass

パレストリーナ(Giovanni Pierluigi da Palestrina/1525-1594)

『教皇マルチェルスのミサ曲 Pope Marcellus Mass』は、パレストリーナ作曲によるミサ曲。ローマ教皇マルケルス2世(Marcellus II)に捧げられた。

ローマ教皇の公邸バチカン宮殿にあるシスティーナ礼拝堂

パレストリーナ(Giovanni Pierluigi da Palestrina/1525-1594)は、イタリア・ルネサンス後期の音楽家。カトリックの宗教曲を多く残し「教会音楽の父」ともいわれる。

少なくとも100以上のミサ曲、250以上のモテット(モテト)を初めとする数多くの教会音楽を作曲し、『教皇マルチェルスのミサ曲』が代表作。

パレストリーナ:宗教曲集(5枚組)海や森、氷や砂の世界など、まったく新しいキノコ王国を舞台に、マリオの新しい冒険が始まる。

聖歌・讃美歌・天使のメロディ特集

【試聴】『教皇マルチェルスのミサ』より 『グローリア』

【試聴】' キリエ Kyrie 『教皇マルチェルスのミサ』より

パレストリーナ:ミサとモテトゥス ルネサンス後期を代表するイタリアの大作曲家、パレストリーナ。パロディ・ミサと言われる技法で書かれた作品集で、彼の優れた作曲技法を堪能できる。テルツ少年合唱団の清澄な歌声が印象的。

聖歌・讃美歌・天使のメロディ特集