二つのアラベスク 第1番 ホ長調

クロード・ドビュッシー(Claude Achille Debussy/1862-1918)

『二つのアラベスク第1番 Deux Arabesques』は、フランスの作曲家ドビュッシーの1888年頃の作品。

流れるようなアルペジオに乗せて優雅で洗練されたメロディが印象的なピアノ曲。

ローマ賞にて第一等を受賞したドビュッシーが、フランス政府の援助でイタリアを留学後に作曲された。

この頃のドビュッシーの作品としては、『月の光(ベルガマスク組曲第3曲)』が有名。

ちなみに、「アラベスク」とは「アラビア風の」の意味で、イスラム教徒が装飾品にあしらっていた模様を指す。

【試聴】二つのアラベスク 第1番

関連ページ

ドビュッシーの有名な曲・代表曲
『月の光』、『亜麻色の髪の乙女』、『二つのアラベスク』など、フランスの作曲家ドビュッシーを代表する有名な曲の解説と視聴
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴