イマジン Imagine 歌詞の意味・和訳

オノ・ヨーコの詩集にヒントを得たジョン・レノンの代表曲

『Imagine』(イマジン)」は、1971年に発表されたジョン・レノンの楽曲。曲名は、オノ・ヨーコの詩集『グレープフルーツ』から着想を得ている。

詩集に収められた「ツナフィッシュ・ピース・サンドウィッチ」という詩には、「想像して、千の太陽が一度にのぼるところを…」というくだりがあり、ジョンはそのフレーズがとても気に入っていたという。


Lennon Legend: The Very Best Of John Lennon

ジャケット写真: Lennon Legend: The Very Best Of John Lennon

発表当時、作詞者にヨーコの名はなかった。後にジョンは「あの当時は自分勝手で男性的だった」とこれを恥じている。2017年6月に、『Imagine』はジョンとヨーコとの共作と認定されている。

歌詞の内容について、ウィキペディアでは次のように解説されている。

国家や宗教や所有欲によって起こる対立や憎悪を無意味なものとし、曲を聴く人自身もこの曲のユートピア的な世界を思い描き共有すれば世界は変わる、と訴えかける。

人類愛や平和を勧める歌として多くの人々に愛唱されてきたが、共産主義的思想であるという批判も存在し、ラジオやテレビなどでは時に放送禁止になったりもする。

【YouTube】Imagine - John Lennon

歌詞の意味・和訳

『Imagine』

作詞・作曲: ジョン・レノン/オノ・ヨーコ

Imagine there's no Heaven
It's easy if you try
No Hell below us
Above us only sky
Imagine all the people
Living for today...

想像して 天国なんて無いと
やってみれば簡単さ
僕らの下には地獄もない
上にあるのは空だけ
想像して すべての人々が
ただ今日を生きてると

Imagine there's no countries
It isn't hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace

想像して 国なんて無いと
難しいことじゃないさ
殺める理由も死ぬ理由もない
そして宗教もない
想像して すべての人々が
ただ平和に暮らしてると

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one

君は思うかも 僕が夢想家だって
でもそれは僕だけじゃないんだ
君もいつか仲間になってくれたら
そして世界は一つになるんだ

Imagine no possessions
I wonder if you can
No need for greed or hunger
A brotherhood of man
Imagine all the people
Sharing all the world

想像して 何も所有しないって
君にも出来るんじゃないかな
欲張ったり飢えたりする必要もない
人類はみんな兄弟
想像して すべての人々が
世界を分かち合っていると

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will live as one

君は思うかも 僕が夢想家だって
でもそれは僕だけじゃないんだ
君もいつか仲間になってくれたら
そして世界は一つになるんだ

関連ページ

ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)
1971年に発表されたジョン・レノン&オノ・ヨーコのクリスマスソング
ビートルズ The Beatles 歌詞の意味・和訳
20世紀音楽を代表するビートルズの代表曲 歌詞の和訳・曲の解説
レット・イット・ビー Let It Be
ポール・マッカートニーの亡き母メアリーが夢枕に現れ残した言葉
ヘイ・ジュード Hey Jude
当時5歳のジュリアン・レノンを慰めるために書かれたバラード
イエスタデイ Yesterday
マッカートニーが14歳の時に死去した母への想いを綴ったバラード
ゲット・バック Get Back
「ジョジョの奇妙な冒険」キャラ名のネタ元とされるビートルズの楽曲
オブラディ・オブラダ Ob-La-Di, Ob-La-Da
ジャマイカの音楽スカに影響を受けたポール・マッカートニーの楽曲
オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ All You Need Is Love
ヒッピー隆盛期の1967年夏にリリースされたジョン・レノンの楽曲
洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲 歌詞の意味・和訳