Separate Ways 歌詞の意味・和訳 Journey

侍ジャパンが出場するワールド・ベースボール・クラシック テーマ曲

『Separate Ways (Worlds Apart)』(セパレイト・ウェイズ/ワールズ・アパート)は、アメリカのロックバンド、ジャーニー(Journey)が1983年1月にリリースしたシングル曲。曲名の意味は「別々の道」。

日本では、侍ジャパンが出場する野球の世界一決定戦ワールド・ベースボール・クラシック(World Baseball Classic/WBC)に関連して、TBS系列のテレビ番組でスポーツコーナーなどで「WBCテーマ曲」として使われている。

これに対して、テレビ朝日系列では、布袋寅泰『新・仁義なき戦いのテーマ』がWBC番組テーマ曲に使用されている。

Journey アルバム Revelation

ジャケット写真:『Separate Ways』収録アルバム「Revelation」

WBCのテーマ曲として『Separate Ways』が使われている理由については、歌詞には野球の要素はないが、世界の強豪と戦う侍ジャパンの闘志や覚悟・意気込みなどを象徴するテーマソングとして、シリアスなイントロと全体の曲調が合っているのだろうと推測される。

歌詞もよく見ると、「Worlds apart」(世界が分かれて)という部分が、世界の野球チームが競う世界大会WBCと親和性があるように感じられる。

ちなみに、ジャーニー(Journey)はサンフランシスコで結成されたバンドだが、地元のプロ野球チーム「サンフランシスコ・ジャイアンツ」は、本拠地オラクル・パーク(Oracle Park)の試合でジャーニーの楽曲を応援曲として流している。

【YouTube】 WBC(TBS) テーマ曲 Journey - Separate Ways

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Separate Ways (Worlds Apart)』

作詞・作曲:

Here we stand
Worlds apart, hearts broken
In two, two, two

Sleepless nights
Losing ground, I'm reachin'
For you, you, you

ここに立っている僕ら
世界は引き裂かれ
心は二つに砕けた

眠れない夜
足場を失い
君へと手を伸ばす

Feelin' that it's gone
Could change your mind
If we can't go on
To survive the tide, love divides

離れた気持ちに気づけたら
君の心を変えられたのか
この危機を乗り越えなければ
愛は引き裂かれてしまう

Someday, love will find you
Break those chains that bind you
One night will remind you
How we touched
And went our separate ways

いつか 愛は君を見つける
君を縛りつける鎖を壊す
ある夜 君は思い出す
僕らがどうやって出会い
そして別々の道を歩んだのか

If he ever hurts you
True love won't desert you
You know I still love you
Though we touched
And went our separate ways

もし彼が君を傷つけても
真実の愛は君を見捨てない
分かるだろ 僕はまだ君を愛してる
僕らは出会って
そして別々の道を行ったけれど

Troubled times
Caught between confusion
And pain, pain, pain

Distant eyes
Promises we made were
In vain, in vain, in vain

困難の時
困惑と痛みに囚われる

遠くを見るまなざし
僕らの約束はむなしく終わった

If you must go, I wish you love
You'll never walk alone
Take care my love
Miss you love

君が去って行くのなら
君に愛があるように僕は願うよ
君は決して一人じゃない
気をつけて 愛しい人
君が恋しいよ

Someday, love will find you
Break those chains that bind you
One night will remind you
How we touched
And went our separate ways

いつか 愛は君を見つける
君を縛りつける鎖を壊す
ある夜 君は思い出す
僕らがどうやって出会い
そして別々の道を歩んだのか

If he ever hurts you
True love won't desert you
You know I still love you
Though we touched
And went our separate ways

もし彼が君を傷つけても
真実の愛は君を見捨てない
分かるだろ 僕はまだ君を愛してる
僕らは出会って
そして別々の道を行ったけれど

Someday, love will find you
Break those chains that bind you
One night will remind you

いつか 愛は君を見つける
君を縛りつける鎖を壊す
ある夜 君は思い出す

If he ever hurts you
True love won't desert you
You know I still love you

もし彼が君を傷つけても
真実の愛は君を見捨てない
分かるだろ 僕はまだ君を愛してる

I still love you, girl
I really love you, girl

And if he ever hurts you
True love won't desert you

まだ君を愛してる
本当に君を愛してる

もし彼が君を傷つけても
真実の愛は君を見捨てない

海外ドラマ サントラにも

Netflixで配信されているアメリカのSFホラードラマテレビシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(Stranger Things)シーズン4(Season 4)では、『Separate Ways』アレンジ版がトレーラー(予告編)PVに用いられた。

【YouTube】Stranger Things Season 4 Official Trailer song - Separate Ways

同アレンジ版は、「Stranger Things Season 4」サントラ盤にも収録されている。

Stranger Things Season 4 サントラ盤

ジャケット写真:Stranger Things Season 4 サントラ盤

関連ページ

ドント・ストップ・ビリーヴィン Don't Stop Believin'
信じる事をやめないで 曲の最後まで歌われないサビのコーラス
洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ
新・仁義なき戦いのテーマ 布袋寅泰
映画「キル・ビル」テーマ曲。プロ野球日本代表・侍ジャパンWBC番組テーマ曲
高校野球・プロ野球の有名な曲・応援歌
『栄冠は君に輝く』、『燃えよドラゴンズ』、『六甲おろし』など、野球関連の有名な曲・応援歌・球団歌まとめ