Don't Stop Believin' 歌詞の意味・和訳 Journey

信じる事をやめないで 曲の最後まで歌われないサビのコーラス

Don't Stop Believin'』(ドント・ストップ・ビリーヴィン)は、アメリカのロックバンド、ジャーニー(Journey)が1981年にリリースした楽曲。

曲名が歌詞に登場するサビのコーラスが曲の最後まで歌われないという、聞き手をじらすようなユニークな構成となっている。

Journey アルバム Revelation

ジャケット写真:『Don't Stop Believin'』収録アルバム「Revelation」

【YouTube】Journey - Don't Stop Believin' (Official Audio)

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Don't Stop Believin'』

作詞・作曲: Steve Perry, Jonathan Cain, Neal Schon

Just a small town girl
Livin' in a lonely world
She took the midnight train goin' anywhere

小さな町の少女
孤独な世界で生きてる
彼女は夜行列車で
あてもなく彷徨う

Just a city boy
Born and raised in South Detroit
He took the midnight train goin' anywhere

都会の少年
デトロイト南部で生まれ育った
彼も夜行列車で
あてもなく彷徨う

A singer in a smoky room
The smell of wine and cheap perfume
For a smile, they can share the night
It goes on and on and on and on

煙たい部屋の歌手
ワインと安物の香水の匂い
笑顔のために
彼らは夜を分かち合う
それは続いていく ずっと

Strangers waitin'
Up and down the boulevard
Their shadows searchin' in the night

見知らぬ人々が待っている
大通りのあちこちで
彼らの影が夜をさまよう

Streetlight people
Livin' just to find emotion
Hidin' somewhere in the night

街灯の人々は
ただ興奮を求めて生きてる
夜のどこかに隠れながら

Workin' hard to get my fill
Everybody wants a thrill
Payin' anything to roll the dice
Just one more time

懸命に働く 自分を満たすために
みんなスリルを求めてる
何だってやる サイコロを振るために
もう一回だけと

Some will win, some will lose
Some are born to sing the blues
Oh, the movie never ends
It goes on and on and on and on

勝者がいれば 敗者もいる
ブルースを歌うために生まれたような人も
映画は永遠に終わらない
続いていく ずっと

Strangers waitin'
Up and down the boulevard
Their shadows searchin' in the night

見知らぬ人々が待っている
大通りのあちこちで
彼らの影が夜をさまよう

Streetlight people
Livin' just to find emotion
Hidin' somewhere in the night

街灯の人々は
ただ興奮を求めて生きてる
夜のどこかに隠れながら

Don't stop believin'
Hold on to that feeling
Streetlight people

Don't stop believin'
Hold on
Streetlight people

Don't stop believin'
Hold on to that feeling
Streetlight people

信じる事をやめないで
その気持ちを持ち続けて
街灯の人々

信じる事をやめないで
持ち続けて
街灯の人々

信じる事をやめないで
その気持ちを持ち続けて
街灯の人々

サンセット・ブルーバードがモデル?

歌詞にある「Boulevard(大通り)」とは、カリフォルニア州ロサンゼルスのサンセット・ブルーバード(Sunset Boulevard)がモデルの一つとなっている。

サンセット・ブルーバードは、ハリウッドとビバリーヒルズを結ぶエンターテイメントの中心地で、著名なロックバンドが参加したライブハウスも軒を連ねている。

サンセット・ブルーバード(Sunset Boulevard)

写真:サンセット・ブルーバード(Sunset Boulevard)

キーボード担当のジョナサン・ケイン(Jonathan Cain)は、ジャーニーに加入して成功する以前は、サンセット・ブルーバードで成功を夢見て努力していた若いミュージシャンの一人だった。

ウィキペディアによれば、ケインの父親は息子の夢を応援し、決してあきらめるな、信じることを止めるなと、彼を励まし続けたという。

関連ページ

セパレイト・ウェイズ Separate Ways
侍ジャパンが出場するワールド・ベースボール・クラシック テーマ曲
洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ