ハロー・グッドバイ Hello, Goodbye 歌詞の意味・和訳 ビートルズ

ふたご座のポール・マッカートニーが二元性の哲学をテーマに

『Hello, Goodbye』(ハロー・グッドバイ)は、1967年11月にシングル盤として発売されたビートルズの楽曲。

実質的な作曲者であるポール・マッカートニーは、1942年6月18日生まれ。西洋占星術では「ふたご座(双児宮)」にあたる。一般的に、ふたご座には「二重性、二面性」の性質があるとされる。

ウィキペディアの解説によれば、ポール・マッカートニーがふたご座であることと『Hello, Goodbye』には少なからず関連性があるようだ。簡単に該当箇所を引用してご紹介しよう。

THE BEATLES 青盤 1967-1970

ジャケット写真:THE BEATLES 1967 - 1970

英語版ウィキペディア『Hello, Goodbye』から、該当箇所を次のとおり引用する。

Talking in the 1990s to his official biographer, Barry Miles, McCartney said that the lyrics address duality, reflecting his astrological sign of Gemini.

この解説によれば、ポール・マッカートニーは伝記作家バリー・マイルズ(Barry Miles)に対して、『Hello, Goodbye』の歌詞は「ふたご座」の二重性を反映していると話したという。最後の「Gemini(ジェミニ)」が「ふたご座(双児宮)」を意味している。

さらに、ポール・マッカートニーは次のような説明を加えている。

"It's such a deep theme in the universe, duality – man woman, black white, ebony ivory, high low, right wrong, up down, hello goodbye – that it was a very easy song to write."

<和訳>

二重性は、宇宙における深いテーマだ。男と女、黒と白、ピアノの黒鍵と白鍵、高さと低さ、善と悪、上昇と下降、出会いと別れ、曲にするのはとても簡単だった。

【YouTube】 The Beatles - Hello, Goodbye

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Hello, Goodbye』
作詞・作曲:Lennon-McCartney

You say yes, I say no
You say stop and
I say go go go, oh no

君が「イエス」と言えば
僕は「ノー」と言う
君が「止まれ」と言えば
僕は「行け行け行け」と言う
なんてこった

You say goodbye and
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello

君が「グッバイ」と言えば
僕は「ハロー」と言う
ハロー ハロー
なぜ君は「グッバイ」と言うの
僕は「ハロー」と言うよ

I say high, you say low
You say why and
I say I don’t know, oh no

僕が「高い」と言えば
君は「低い」と言う
君が「なぜ」と言えば
僕は「分からない」と言う
なんてこった

You say goodbye and
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello

君が「グッバイ」と言えば
僕は「ハロー」と言う
ハロー ハロー
なぜ君は「グッバイ」と言うの
僕は「ハロー」と言うよ

Why why why why why
Why do you say goodbye?
Goodbye, bye bye bye bye
Oh no

なぜ なぜ
君は「グッバイ」と言うの?
グッドバイ バイ バイ
なんてこった

You say goodbye and
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello

君が「グッバイ」と言えば
僕は「ハロー」と言う
ハロー ハロー
なぜ君は「グッバイ」と言うの
僕は「ハロー」と言うよ

You say yes (I say yes)
I say no (But I may mean no)
You say stop (I can stay)
And I say go go go (Till it’s time to go)
Oh, oh no

君は「イエス」と言う
(僕の言う「イエス」は)
僕は「ノー」と言う
(「ノー」の意味かもしれない)
君が「止まれ」と言えば
(僕はここに居られる)
僕は「行け行け行け」と言う
(行く時間になるまで)
なんてこった

You say goodbye and
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello, hello, hello
I don’t know why you say goodbye
I say hello, oh, oh, hello

君が「グッバイ」と言えば
僕は「ハロー」と言う
ハロー ハロー
なぜ君は「グッバイ」と言うの
僕は「ハロー」と言うよ

Hela, heba helloa
Hela, heba helloa, cha cha cha
Hela, heba helloa, woo!
Hela, heba helloa, hela!
Hela, heba helloa, cha cha cha
Hela, heba helloa, woo-hoo!
Hela, heba helloa, cha cha cha
Hela, heba helloa, cha cha cha

<即興・アドリブパートのため訳なし>
一説にはインドの地方の言葉で「Yes」や「Alright」と意味している、とも言われています)

関連ページ

レット・イット・ビー Let It Be
ポール・マッカートニーの亡き母メアリーが夢枕に現れ残した言葉
ヘイ・ジュード Hey Jude
当時5歳のジュリアン・レノンを慰めるために書かれたバラード
イエスタデイ Yesterday
マッカートニーが14歳の時に死去した母への想いを綴ったバラード
イマジン Imagine
オノ・ヨーコの詩集にヒントを得たジョン・レノンの代表曲
オブラディ・オブラダ Ob-La-Di, Ob-La-Da
ジャマイカの音楽スカに影響を受けたポール・マッカートニーの楽曲
ビートルズ The Beatles 歌詞の意味・和訳
20世紀音楽を代表するビートルズの代表曲 歌詞の和訳・曲の解説
洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲 歌詞の意味・和訳