We Will Rock You クイーン 歌詞の意味・和訳

サッカー応援歌などスタジアムで歌われるクイーンの世界的ヒット曲

『We Will Rock You』(ウィ・ウィル・ロック・ユー)は、1977年10月に発表されたクイーンの楽曲。『伝説のチャンピオン(We Are the Champions)』と両A面でのリリース。

曲名の「Rock You(ロック・ユー)」とは、感情を揺さぶる、人々を震撼させる、振るわせる、世間をあっと言わせる、などの意味がある。

クイーン Queen ベスト盤

ジャケット写真:クイーン グレイテスト・ヒッツ

世界中のスポーツイベントにおいてスタジアムで歌われ、アメリカ・メジャーリーグ(MLB)公式戦ではバッターが打席に入る時に『We Will Rock You』のイントロが流れる。

日本でもサッカー応援歌として歌われ、コナミのサッカーゲーム「ウイニングイレブン」シリーズにも使用されている。高校野球の応援歌やヒッティングマーチとしても演奏される。

【YouTube】 Queen - We Will Rock You

歌詞の意味・和訳(意訳)

『We Will Rock You』

作詞・作曲:ブライアン・メイ(Brian May)

Buddy, you’re a boy
Make a big noise
Playing in the street
Gonna be a big man someday

You got mud on your face
You big disgrace
Kicking your can all over the place

We will, we will rock you
We will, we will rock you

おい 騒いでる少年
通りでふざけながら
大物になる日を夢見てるのか

顔に泥をつけて
なんてみっともない
至る所でいきがってる

俺たちがお前を揺さぶってやる
くすぶってる心を震わせてやる

Buddy, you’re a young man, hard man
Shouting in the street
Gonna take on the world someday

You got blood on your face
You big disgrace
Waving your banner all over the place

We will, we will rock you
We will, we will rock you

おい 強気な兄ちゃん
通りで大声張り上げて
いつか世界で勝負するって

血のついた顔で
なんてみっともない
至る所でアピールしてる

俺たちがお前を揺さぶってやる
くすぶってる心を震わせてやる

Buddy, you’re an old man, poor man
Pleading with your eyes
Gonna make you some peace someday

You got mud on your face
big disgrace
Somebody better put you back into your place

We will, we will rock you
We will, we will rock you

おい 哀れなジイさん
アンタの目は訴えてる
いつか平穏に暮らしたいって

顔に泥をつけて
なんてみっともない

誰かに連れ戻してもらえよ
アンタの居場所に

俺たちがお前を揺さぶってやる
くすぶってる心を震わせてやる

讃美歌が元ネタ?

イギリスのクリスマス・キャロル『The Rocking Carol(ロッキング・キャロル)』の歌詞には、この曲と同じ「We will rock you(ウィ・ウィル・ロック・ユー)」というフレーズが登場する。

【YouTube】The Rocking Carol

このキャロルの歌詞を一部引用すると次のとおり。

Little Jesus, sweetly sleep, do not stir
We will lend a coat of fur

We will rock you, rock you, rock you
We will rock you, rock you, rock you

<意味>

幼な子イエス 愛らしき寝姿 起きないで
毛皮のコートをお使いください

揺り動かしましょう ゆらゆらと
揺り動かしましょう ゆらゆらと

ここでの「rock you(ロック・ユー)」とは、赤ちゃんが眠るゆりかごを揺らすこと。この歌における「赤ちゃん」とは、聖母マリアが授かった幼な子イエスのこと。

クイーン『We Will Rock You』とこのクリスマスキャロルの関係は不明。元ネタなのか偶然の一致なのか、他人の空似は面白い。

ちなみに、『スタンド・バイ・ミー』、ビートルズ『レット・イット・ビー』、『ユー・レイズ・ミー・アップ』などの歌詞も、同様にキリスト教と関連がある。

関連ページ

ボヘミアン・ラプソディ 歌詞の意味・和訳・解釈
オペラ・ロック・バラードをメドレーで組み合わせたクイーンの代表曲
伝説のチャンピオン We Are the Champions
世界一だと思いあがってる?的外れな批判もあったクイーンの代表曲
ボーン・トゥ・ラヴ・ユー I Was Born To Love You
テレビCMやドラマなど日本で人気が高いフレディ・マーキュリーの代表曲
ドント・ストップ・ミー・ナウ Don't Stop Me Now
テレビCMや映画などでよく使われるクイーンの代表曲
洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ
The Rocking Carol(ロッキング・キャロル)
「We will rock you(ウィ・ウィル・ロック・ユー)」というフレーズが登場するイギリスのクリスマス・キャロル
高校野球・プロ野球の有名な曲・応援歌
『栄冠は君に輝く』、『燃えよドラゴンズ』、『六甲おろし』など、野球関連の有名な曲・応援歌・球団歌まとめ