I've Never Been To Me 歌詞の意味・和訳

『愛はかげろうのように』の邦題で知られるシャーリーンのカバー曲

『I've Never Been to Me』(アイヴ・ネヴァ・ビン・トゥ・ミー)は、アメリカのR&B歌手シャーリーン(Charlene)のカバー(1977年)で有名なポピュラーソング。

邦題は『愛はかげろうのように』。椎名恵が1986年に日本語カバーした『LOVE IS ALL 〜愛を聴かせて〜』も比較的有名(ドラマ「おんな風林火山」主題歌)。

愛はかげろうのように Charlene

ジャケット写真:愛はかげろうのように Charlene

作詞・作曲はモータウンのヒットメーカーとして知られるロナルド・ノーマン・ミラー (Ron Miller)とケネス・ハーシュ(Ken Hirsch)。

【YouTube】Charlene - I've Never Been To Me

歌詞の意味・和訳(意訳)

『I've Never Been to Me』

作詞・作曲:ロナルド・ノーマン・ミラー(Ron Miller)、ケネス・ハーシュ(Ken Hirsch)

Hey lady, you, lady,
cursin' at your life
You're a discontented mother
and a regimented wife

ねえご婦人 そうあなたよ
自分の人生を呪ってる
あなたは不満を抱えた母親
厳しく管理された妻

I've no doubt you dream about
the things you'll never do
But I wish someone had talked to me
like I wanna talk to you

あなたは夢見てるに違いないわ
自分が今までしてないことを
私にも誰かに話しかけてほしかった
私があなたに話したいように

Ooh I've been to Georgia
and California,
oh, anywhere I could run

Took the hand of a preacher man
and we made love in the sun

ジョージアにもカリフォルニアにも行ったわ
行けるところはどこだって
神父様の手を取って
太陽のもとで愛し合ったりもした

But I ran out of places
and friendly faces
because I had to be free
I've been to paradise,
but I've never been to me

だけど私は居場所も
友人たちも捨てたの
自由にならなきゃって思ったから
パラダイスにも行ったわ
でも本当の自分には出会えなかった

Please lady, please, lady
Don't just walk away
Cause I have this need to tell you
why I'm all alone today

どうか ご婦人
立ち去らないで
あなたに伝えなきゃいけないの
なぜ私が今日独りきりなのかを

I can see so much of me
still living in your eyes
Won't you share
a part of a weary heart
that has lived a million lies

あなたの瞳の中に
私の姿が見えるわ
分かち合いましょう
数えきれない嘘で
疲れ切った心を

Oh I've been to Nice
and the isle of Greece
While I sipped champagne
on a yacht

I moved like Harlow
in Monte Carlo
and showed 'em what I've got

ああ ニースにも
ギリシャの島々にも行ったわ
ヨットでシャンパンを飲んだり
モンテカルロでジーン・ハーロウのように
女の色気をふりまいたり

I've been undressed by kings
and I've seen some things
That a woman ain't supposed to see
I've been to paradise,
but I've never been to me

王様たちに脱がされて
いろいろ見てきたわ
普通の女性が見ないものをね
パラダイスにも行ってきたわ
でも本当の自分には出会えなかった

Hey, you know what paradise is?
It's a lie.
A fantasy we create about
People and places as we'd like them to be.

ねえ パラダイスって何だか知ってる?
そんなものウソよ
私たちが創り上げた幻想
願望がもたらした人々と場所なの

But you know what truth is?
It's that little baby you're holding,
and it's that man
you fought with this morning,
the same one you're going
to make love with tonight.
That's truth, that's love

でも本当の幸せって何だかわかる?
それは腕の中の赤ちゃんだったり
あなたの旦那さんなの
朝ケンカしても夜愛し合う人よ
本当の幸せって それは愛なの

Sometimes I've been to cryin'
for unborn children
That might have made me complete
But I, I took the sweet life
and never knew
I'd be bitter from the sweet

ときに涙を流してきたわ
産まなかった子たちを想って
子どもがいたら
私は満たされていたかも
でも私は 私は甘い生活を選んだ
その後の苦しみなど知らずに

I spent my life exploring
the subtle whoring
that cost too much to be free
Hey lady, I've been to paradise,
but I've never been to me

私は身売りに人生を費やした
それは自由の大きな代償だった
ねえご婦人 私はパラダイスに行ったけど
本当の自分には出会えなかったわ

ジーン・ハーロウとは?

『I've Never Been to Me』の歌詞に登場する「Harlow(ハーロウ)」とは、マリリン・モンロー以前に人気を博したハリウッド女優ジーン・ハーロウ(Jean Harlow/1911-1937)のこと。1930年代のハリウッド映画を代表するスターの1人。

ジーン・ハーロウ Jean Harlow

写真:ジーン・ハーロウ(Jean Harlow)出典:Wikipedia

ハーロウのファッションや髪型は人気を集め、彼女のブロンドの髪を真似ようと、若い女性たちが競って髪を脱色する「脱色ブロンド (peroxide blonde)」が社会現象となった。

モンテカルロとは?

歌詞にある「Monte Carlo(モンテカルロ)」とは、南フランスの海岸コート・ダジュールに位置するモナコ公国の地区の一つ。カジノ・リゾートとして有名。

イタリア語で「シャルルの山」を意味する。モナコ公シャルル3世の治世下(1856–1889)に命名された。

Monte Carlo モンテカルロ

写真:モンテカルロ(出典:Wikipedia)

F1のモナコGPや、テニスのモンテカルロ・マスターズなどが開催される。

なお、『I've Never Been to Me』の歌詞で「Monte Carlo(モンテカルロ)」が用いられた理由としては、上述の「ジーン・ハーロウ(Jean Harlow)」と末尾で韻を踏んでいることが理由の一つと思われる。

椎名恵『LOVE IS ALL』

1986年に放送開始されたTBS系ドラマ「おんな風林火山」では、『I've Never Been to Me』を椎名恵が日本語カバーした『LOVE IS ALL 〜愛を聴かせて〜』が主題歌に用いられた。

【YouTube】LOVE IS ALL - 愛を聴かせて 椎名恵

椎名恵は、1985年のドラマ「ヤヌスの鏡」主題歌『今夜はANGEL(今夜は青春)』や、1986年のドラマ「花嫁衣裳は誰が着る」主題歌『愛は眠らない(そよ風の誘惑)』など、大映テレビが制作した「大映ドラマ」の主題歌をいくつか担当している。

『おんな風林火山』も大映ドラマの一つであり、大映ドラマ唯一の時代劇。武田信玄の五女・松姫と、織田信長の嫡男・信忠の悲恋の物語を描く。

松姫を演じた鈴木保奈美にとっては初の主演作となったが、大河ドラマ特有の難しさもあり視聴率は低迷。当初26回の放送予定が16回で打ち切りとなった。

椎名恵 関連曲

今夜は青春(Tonight Is What It Means to Be Young)
日本のドラマ『ヤヌスの鏡』主題歌『今夜はANGEL』として椎名恵がカバーした映画サントラ
そよ風の誘惑 Have You Never Been Mellow
オリビア・ニュートン=ジョンが1975年にリリースしたポピュラーソング。椎名恵が『愛は眠らない』としてカバーし、堀ちえみ主演のドラマ「花嫁衣裳は誰が着る」主題歌として用いられた。

大映ドラマ主題歌

フラッシュダンス 主題歌 What a Feeling
日本では、1983年のドラマ「スチュワーデス物語」主題歌として日本語カバーされた
Holding Out for a Hero ヒーロー
映画「フットルース(Footloose)」挿入歌。歌:ボニー・タイラー(Bonnie Tyler)。ドラマ「スクール☆ウォーズ」主題歌『ヒーロー』として日本語カバーされた。
大映ドラマ 主題歌 歌詞の意味・和訳
1980年代に人気を博した大映テレビ制作によるドラマ主題歌

関連ページ

洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ