Have Yourself A Merry Little Christmas
ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス

クリスマスソング/ジュディ・ガーランド(Judy Garland/1922-1969)

『Have Yourself A Merry Little Christmas』(ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス)は、1944年のミュージカル映画『若草の頃(Meet Me in St. Louis)』の挿入歌。クリスマスソングとして親しまれている。

映画の舞台は、1903年から1904年、万国博覧会を控えた古きよき時代のアメリカ、セントルイス。

中流家庭のゆったりとした情景を美しいカラー映像で描写し、戦争の暗い世相に疲れた人々の心の琴線に触れて大ヒットした。現在でもミュージカル映画の枠を超え、不朽の名作映画の一つに数えられている。

映画の主演は、1939年のミュージカル映画『オズの魔法使い(The Wizard of Oz)』の主役でアカデミー特別賞を受賞したジュディ・ガーランド(Judy Garland/1922-1969)。スミス一家の次女エスター役を演じた。

ちなみに、ジュディ・ガーランドが『オズの魔法使い』で歌った挿入歌『虹の彼方に(Over the Rainbow)』は、今日でも人気の高いスタンダードナンバーとなっている。

【YouTube】Have Yourself A Merry Little Christmas

歌詞の意味・和訳(意訳)

Have yourself a merry little Christmas
Let your heart be light
From now on,
your troubles will be out of sight

楽しくささやかなクリスマスを
心に明かりを灯そう
これからは 悩みも忘れられる

Have yourself a merry little Christmas
Make the Yuletide gay
From now on,
your troubles will be miles away
これからは 悩みも遠ざかっていく

Here we are as in olden days
Happy golden days of yore
Faithful friends who are dear to us
Gather near to us once more

僕らはここにいる 昔のように
幸せで輝いていた かつての日々
誠実な友人達 懐かしい顔ぶれが
そばに集まってくる もう一度

Through the years
we all will be together
If the fates allow
Hang a shining star
upon the highest place
So have yourself
a merry little Christmas Time

何年でも 僕らはみな一緒だ
運命が許すなら
輝く星を飾ろう 一番高い場所に
そして過ごそう
楽しくささやかなクリスマスの時間を

人気のクリスマスソング

ジングルベル
ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る~♪
赤鼻のトナカイ
まっかなお鼻のルドルフもがんばってます。
もろびとこぞりて Joy to the World
主は来ませり 主は来ませり~♪
ひいらぎかざろう Deck the Halls
ひいらぎかざろう ファララララーラ ラララ♪
きよしこの夜 Silent Night
オーストリアの教会で生まれた聖なる夜
クリスマスおめでとう We Wish You A Merry Christmas
今すぐクリスマスプディングが食べたい!
サンタが街にやって来る
Santa Claus is Coming to Town
君が良い子か悪い子か サンタはすべてお見通し!
あわてんぼうのサンタクロース
クリスマス前にやってきた あわてんぼうのサンタクロース。小林亜星作曲。
ラストクリスマス(ワム!)
想いが届かなかった去年のクリスマス あれから一年・・・今年こそはきっと特別な人と・・・
ハッピークリスマス(戦争は終わった)
ジョン・レノン&オノ・ヨーコのメッセージソング。みんなが望めば、世界は変わる。
恋人たちのクリスマス
All I Want For Christmas Is You
マライア・キャリーの大ヒットクリスマスソング
ホワイトクリスマス White Christmas
夢見る白銀のクリスマス!クリスマスカードに温かく優しい想いを込めて・・・
ウィンターワンダーランド Winter Wonderland
一面の雪景色の中 ソリの鈴が鳴り響く・・・

カテゴリー別 目次

洋楽クリスマスソング
『ラストクリスマス』、『恋人たちのクリスマス』、『レット・イット・スノー』など、海外アーティストによる世界的に有名なクリスマスソング
クリスマスキャロル・讃美歌
『きよしこの夜』、『もろびとこぞりて』、『まきびとひつじを』など、ヨーロッパに古くから伝わる有名なクリスマスキャロル・クリスマスの讃美歌
クリスマスのお話・面白トピックス
サンタクロースは本当にいるの?サンタに手紙を出せる?クリスマスツリーの意味・由来など、クリスマスにまつわる興味深いトピックスまとめ

讃美歌・聖歌

アメイジング・グレイス
イギリスの貿易商ジョン・ニュートンの作詞による賛美歌。
アヴェマリア(シューベルト)
シューベルトによる1825年の歌曲。3大アヴェマリアの一曲。
讃美歌・聖歌・クリスチャンソング
『アメイジング・グレイス』、『アヴェマリア』、『いつくしみ深き(星の世界)』など、映画やポップス、結婚式などで耳にする有名な賛美歌・聖歌まとめ。

冬のうた・雪の歌

雪(ゆきやこんこ)
雪やこんこ あられやこんこ。猫はコタツで丸くなる♪
たき火
かきねの かきねの 曲がり角 たき火びだ たき火だ 落ち葉焚き
冬の童謡・唱歌・日本のうた
『雪(雪やこんこ)』、『冬の夜』など、冬をテーマとした民謡・童謡、冬に関連する日本のうた・世界の歌

年末のうた

歓喜の歌(喜びの歌) 合唱の歌詞と意味
ドイツの詩人シラーの詩に基づくベートーヴェンの合唱付き交響曲
ベートーヴェン交響曲第9番
いわゆる第九(だいく)。ベートーベンの交響曲第9番第4楽章。大勢で大合唱!
蛍の光 ほたるのひかり
スコットランド、イギリス、アメリカでは大晦日のカウントダウンで年が明けた瞬間に歌われる

お正月のうた

お正月(もういくつねるとお正月)
『お正月』は、滝廉太郎作曲による日本の唱歌。1900年に編纂された『幼稚園唱歌』で発表された。
一月一日(年の始めの ためしとて)
『一月一日』は、1893(明治26)年に文部省より「小学校祝日大祭日歌詞並楽譜」の中で発表された唱歌。
お正月の歌・新年の曲
もういくつ寝るとお正月♪『一月一日』、『凧の歌』、『春の海』などお正月に関連する日本の歌、年末年始に関連するクラシック音楽の名曲など

年中行事・イベント

12月の年中行事・イベント 一覧
クリスマス、忘年会、お歳暮、冬のボーナス、仕事納め、大納会、冬至、フィギュアスケートGPファイナル、冬コミ、年越しそば、大晦日
1月の年中行事・季節のイベント
1月の年間行事、祝祭日、お祭り、季節のイベント、暮らしの歳時記