エリスケイの恋歌 Eriskay Love Lilt

スコットランド民謡

『エリスケイの恋歌 Eriskay Love Lilt』は、スコットランド西岸のヘブリディーズ諸島(Hebrides)に伝わるスコットランド民謡

スコットランドの女性歌手・作曲家マージョリー・ケネディ・フレイザー(Marjory Kennedy-Fraser/1857–1930)によって採譜された。

エリスケイ(Eriskay/上写真)とは、スコットランド西岸、アウター・ヘブリディーズ諸島のバラ島とサウス・ウイスト島 (South Uist)の間にある島の名前。

エリスケイの東には、『スカイ・ボート・ソング Skye Boat Song』で有名なスカイ島(Skye)がある。

曲名にある「Lilt」とは、英語で「リズム、拍子、 陽気で軽快な歌」などの意味がある。「Love Lilt」は軽めの「ラブソング」といった感じなるだろうか。

【試聴】Judith Durham & The Seekers - Eriskay Love Lilt (1966, Stereo)

歌詞の一例・意味

Vair me oro van o
Vair me oro van ee
Vair me oru o ho
Sad am I without thee

<コーラス>
ヴェアメー オーロ ヴァノー
ヴェアメー オーロ ヴァニー
ヴェアメー オール オゥホー
君がいなくて悲しい

Thou'rt the music of my heart
Harp of joy oh cruit mo chridh
Moon of guidance by night
Strength and light thou'rt to me

君は僕の心の音楽
喜びのハープ 心のハープ
夜道を照らす月明かり
君は僕の力そして光

関連ページ

有名なスコットランド民謡
『蛍の光』、『アニーローリー』、『故郷の空』、『ロッホ・ローモンド』など、有名なスコットランド民謡の歌詞・日本語訳・試聴
The Road to the Isles ロード・トゥ・ジ・アイルズ
マージョリー・ケネディ・フレイザーによって採譜されたスコットランド民謡