ウイスキー・イン・ザ・ジャー
Whiskey In The Jar

アイルランド民謡

『ウイスキー・イン・ザ・ジャー Whiskey In The Jar』は、シン・リジィ(Thin Lizzy)やメタリカ (Metallica) などのカバーで知られるアイルランド民謡

1960年代を中心に多数のアーティストによりカバーされ、1960年代前半にはザ・シーカーズ(The Seekers)、ピーター・ポール・アンド・マリー(Peter, Paul & Mary)らがアルバムに収録している。

1960年代後半に入ると、アイルランドのフォークバンド、ザ・ダブリナーズ(The Dubliners)が3年連続でアルバムやシングルで『ウイスキー・イン・ザ・ジャー Whiskey In The Jar』を取り上げ、世界的な注目を集めた。

1970年代前半には、アイルランドの首都ダブリン出身のハードロックバンドであるシン・リジィ(Thin Lizzy)がロックカバーし大ヒット。

1990年には、ダブリナーズはザ・ポーグス(The Pogues)とのセッションで『ウイスキー・イン・ザ・ジャー Whiskey In The Jar』を再カバーしている。

メタリカによるカバーは、1998年リリースのアルバム「ガレージ・インク Garage Inc.」に収録され、同アルバムは250万枚以上のセールスを記録した。

【試聴】The Dubliners - Whiskey in the jar

【試聴】Thin Lizzy - Whiskey In The Jar (official music video)

歌詞の一例・日本語訳(意訳)

As I was goin' over the far famed Kerry mountains,
I met with Captain Farrell, and his money he was counting.

名高いケリーの山を越えるとき
金勘定に忙しいキャプテン・ファレルにあった

I first produced me pistol and I then produced me rapier,
Saying: "Stand and deliver, for you are a bold deceiver!".

俺はピストルと剣を抜き こう言った
「立ち上がって金をよこしな ずうずうしい詐欺師野郎!」

Musha ring dum-a do dum-a da,
Whack fol de daddy-o,
Whack fol de daddy-o,
There's whiskey in the jar.

マッシャーリン ダマドゥ ダマダー
ワックフォードゥ ダーディオー
ワックフォードゥ ダーディオー
ウィスキー・イン・ザ・ジャー

関連ページ

アイルランド民謡 有名な曲
『ダニーボーイ』、『サリーガーデン』、『夏の名残のバラ』など、日本でも有名なアイルランド民謡・歌曲の歌詞と解説・日本語訳