第3幕への間奏曲 Intermezzo
ビゼー「カルメン組曲」より

ジョルジュ・ビゼー(Georges Bizet/1838-1875)

ビゼー:歌劇《カルメン》全曲 [DVD]

『第3幕への間奏曲』は、カルメン組曲の一曲。ビゼーの歌劇『カルメン』第3幕における間奏曲。

第3幕では、山の中の隠れ家で、ジプシーの群れと共にカルメンと暮らすドン・ホセを、婚約者ミカエラが迎えに来る場面が描かれる。

ビゼーの歌劇カルメンとは?

歌劇『カルメン Carmen』は、フランスの作曲家ジョルジュ・ビゼーによる全4幕のオペラ。プロスペル・メリメの小説『カルメン』をベースとして、音楽(歌)の間を台詞でつないでいくオペラ・コミック様式で書かれている。

1875年パリのオペラ・コミック座で初演され不評であったが、ビゼーの死後エルネスト・ギローにより台詞を改作して上演され、人気を博すようになった。

【試聴】ビゼー歌劇「カルメン」より第3幕への間奏曲

【試聴】Carmen "Intermezzo"

ビゼー 『歌劇カルメン』 あらすじ

有名なクラシック音楽の名曲 解説と視聴